著書【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(朝日新聞出版)。働くママを応援すべく、『家事も仕事もぐんとラクになる!働くママのための時間整理術セミナー』や、『ズボラさん向けのお片付け・収納講座』、『ママのための話し方教室』などを開催。フリーアナウンサー歴20年目。あな吉手帳術トップディレクター講師。整理収納アドバイザー1級。

初めての方へ プロフィール 今後の講座・イベント 受講生さんの感想 問い合わせ

├-音楽

べビスタのライブに行ってきた


IMG_5975

 大好きなバンド、ベビスタ(THE BABYSTARS)が
久しぶりにライブをやると聞きつけ、
下北沢に行ってきました!


(べビスタはその昔、FMぐんま【チャンネル148】の準レギュラーでした)

仕事が溜まってる時期だったので、
実は前日まで行くかどうか悩んでたんだけど…

活動休止中のバンドなので
これを逃したら次のライブは何年後かわからない!

後悔したくない!

ってことで強行突破。



行ってよかったーー

ボーカル 田中明仁さんの歌声も、
浅見トマルさんの迫力あるドラムも健在

いや、むしろ磨きがかってる?!




曲目もよかったよーっ

【セットリスト】
・オレンジ
・happy days?
・去りゆく君へ
・ヒカリへ
・SUNDAY

IMG_5974

今回はゲスト枠だったから5曲だけ。
正直、もっともっと聴きたい!
と少し物足りないけど・・・

FMぐんまのリスナーさんで、
昔から一緒にベビスタを応援してきた仲間とライブハウスで再会できたことも嬉しかったです

「ゆみちゃんなら絶対来てると思いました」と言われた(笑)



余談だけど
経営やマーケティングを学んでる今、

『今の時代なら、SNSであーやって、こーやって、こー展開すればもう一回売れるのに』

と勝手に頭が動いてしまう自分が怖い^^;



私、大好きなものは、
”大好きすぎて語れない”という変な習性があり、

田村由美のマンガ『BASARA』と
べビスタだけは、
昔から「好き好き」言ってるだけで、
ちゃんと語ったことがありません・・・(;^_^A

いつか何かの機会に
好きになった理由や一押しポイントを書いてみたいんですけどね



BASARA バサラ文庫版 全16巻完結セット (小学館文庫) [文庫]
BASARA バサラ文庫版 全16巻完結セット (小学館文庫)






///////////////////////////////////////////////


今後の開催予定


11月14日 積水ハウス群馬支店様 社員研修(書類整理セミナー)

11月15日 ※オンライン!今度こそ家が片づく!  〜紙モノ編〜※満席

11月20日(夜) あな吉手帳術 体験講座 in前橋市東公民館(前橋在住or在勤の方) ※無料
11月24日 
あな吉手帳術 上級コース 土日Bクラス第2回 
※満席
11月26日 あな吉手帳術 オンラインの手帳フェスタ ※満席
11月27日 あな吉手帳術 体験講座 in高崎市 ソシアス ※満席

12月2日 あな吉手帳術 体験講座 in前橋市 ※満席

12月4日 あな吉手帳術 体験講座 in前橋市 ※満席

12月12日 あな吉手帳術 基礎講座(前編)in高崎市 ※残席2
12月17日 ごきげん暮らし学 モニター講座 第6回
12月20日
 群馬日産様 ナレーション収録
1月10日 あな吉手帳術 基礎講座(前編)in高崎市
1月17日 群馬県内私立高等学校 夢探し講座 講演
1月22日 あな吉手帳術 上級コース 
水曜クラス 第3回
1月23日 あな吉手帳術 オンラインクラス 第3回



【聴く講座】は実はロジカルカウンセリング(旧「セルカン」)の入り口!
人気の講座がついに動画教材となりました。

こちらをクリック!


講演や講座のご依頼、お問い合わせはこちらからお願いいたします

////////////////////////////////////


ご褒美はベビスタのライブ

意外に思われるかもしれませんが・・・(?)

私は忙しいのが大嫌い


なのに今週はやたら予定が詰まっていて、
仕事も忙しい、
保育園の役員の仕事も忙しい、
あな吉手帳関連の勉強も忙しい、
育児サークルの活動(ハロウィン企画の準備)も忙しい、

そしてもちろん、毎日、2歳児の育児ももれなくついてきて・・・・


あー 疲れた―


有能な『あな吉手帳』のおかげで、スキマ時間の活用が上手になってしまい()、
あれもできる、これもできるで、ついついスケジュールを詰めこんでしまいがちな私ですが、

分刻みとまではいかないけど、今週は30分or1時間刻みのスケジュールに追われているので、
ほんっと心の余裕がなくなりますね・・・。

部屋も荒れるし、食生活も乱れるし、メールの返信も遅れるし・・・


私の友人に、「暇になるのが怖い」「手帳が真っ白だと、なんとなく不安になる」という、
私と真逆のタイプが何人かいますが、
いや〜〜〜 私は手帳が真っ白だとホッとします(*´∇`*)(笑)。

(とはいえ、フリーランスの身としては、やっぱり「ほどほどに忙しい」が一番ですかね)

少なくとも、せっかく気候のいいこの時期、金木犀の香りを楽しむ余裕もなく
あくせく動き回ってるのって、なんだかもったいない気がしてきました。


ーーーでも、でも、怒涛の忙しいウィークもあと1日で終了!!!


そしてあさっては、大好きなバンド、ザ・ベイビースターズのライブが待っているのです

メンバー2人が脱退して、しばらく残りの2人で活動していたベビスタですが、
あさってはデビュー10周年を記念して、約5年ぶりに、4人揃っての一夜限りのライブが行われるんです。


実はこれを励みに、今週の怒涛のスケジュールをこなしていた私(笑)。

締めの明日は保育園のイベントで、役員として力仕事が待ってます。


よし、頑張るぞ

ライブで息抜き

(昨日の続きがこんな時間になっちゃいました。ごめんなさい!
別にひっぱるようなネタではなく、単に更新する時間がなかっただけ



旅行って、行くと決めた時から、もう楽しみがスタートしますよね。

ガイドブックを買ったり、日程を考えたり、どこに行こうか、どんな経路で回ろうか、どこで何を食べようか。

そんなことを考えてるだけで、ワクワクします

まして海外旅行など遠出する場合は、早ければ早いほどじっくり調べられるし、その日まで、ずーっとワクワクドキドキ。

毎日、仕事や家事で忙しくても、「あと○日後には楽しい旅行が待ってる」などと励みになって頑張れたりするもの。

だから、旅行計画は、早ければ早いほどいいと思う



ーーーーなんでそんなこと改めて思ったかというと。

昨日、大好きなバンド『THE BABYSTARS』のライブを見に、渋谷へ行ってきました。

CIMG1571

でも、行くと決めたのは前日。

7月24日にライブがあることは出産前からわかってたけど、
子供を母に預けて都内まで出かけるのは、さすがに罪悪感があって、さんざん迷い、一度はあきらめてました。

でも前日になって、「そういえば明日で生後3カ月」と気付き、
『育児の最初の山場をなんとか乗り切った自分へのご褒美』・・・なんていう、都合のいい言い訳が見つかり、ついに行くことを決意

それが前日のお昼すぎ。

そこからは急にテンションあがって、もうワクワクルンルン。

いつもなら、娘のたそがれ泣きが始まると(うちの場合はとにかくギャンギャン大声で泣く)ドッと疲れが出るけど、
「明日はライブ!」と思うと、育児にも心の余裕が生まれました。


あぁ、どうせ行くなら、最初から『行く』と決めておけばよかった〜〜〜。

そしたら、産後ウツになってた頃も、数ヵ月後のライブを励みにもう少し元気でいられたかもしれないのに、と思いました。

やっぱり、楽しいことは早くから計画したほうが、お得。

今年の夏休みの予定はまだまったく考えてなかったけど、
やっぱり早く計画しようっと!

皆さんも、いっそのこと冬休みの計画を今から練るのもアリかもよ?!


今回は過去の名曲や新曲などをたっぷり披露してくれて、笑いもいっぱいでとっても楽しいライブでした。
CIMG1565
ボーカル 田中明仁さんと。ピンボケしちゃった。

11時半の新幹線で行き、夕食前に帰ってくるという、ハードスケジュールだったけど、やっぱり行ってよかった。

生後3カ月で、もう遊びに出掛けちゃうなんて、母親失格と言われるかもしれません。
でも、精神衛生上、とても良い息抜きになりました。


これも、すべて母のおかげ。感謝感謝です

お礼に、1100円の高級お弁当を手土産に買って帰ったら、えらく喜んでくれました。

本当はおつとめ品で半額だったけど、それはナイショ・・・。
 

 

おうちでまったり

遠出はもう終わり」で書いた通り、おうちに友達を呼んでまったり語り合うのも、『今のうちにやっておこうキャンペーン』の1つ。

先日、FMぐんまの市川まどかちゃんと、営業の女性Tさんと、吉江まりもちゃんが我が家に遊びに来てくれました。

CIMG0748
『ググっとぐんまっぷ』は、私もまりもちゃんも持ってなかったので、市川さんが2部持ってきてくれました


『ホームパーティーと言えばピザ』、とバカの一つ覚えみたいに、最近はお客様が来るたびにピザをとることが多かった私ですが、
この日は市川さんがデパ地下で、カレーやナンを買ってきてくれました

CIMG0746

そうか、インドカレーのテイクアウトってのも、ホームパーティーではいいですね〜
オススメです

ところでこの日は金曜の20時に集合だったので、
「あ」と思い、群馬テレビをつけたら、そこにはカラオケチャンネルのまりもちゃん〜
CIMG0744

「衣装が4月から変わったんですぅぅ〜〜〜」というまりもちゃん。
皆さん、ぜひ衣装にも注目してあげてくださいね

CIMG0745

この日は深夜1時まで話が尽きず、濃ゆ〜い夜となりましたCIMG0749
 

さて。
はたまた某日は、ベビスタファンのお友達3人(アヤミちゃん あきちゃん あっこちゃん)が遊びに来てくれて、ベビスタの過去の秘蔵VTRを見ました。

IMG_0830

なぜ「秘蔵」かといえば、
実はこのVTR、私よりずっとずっと昔からベビスタを応援していたNさんという女の子から頂いたものなんだけど、なんとご本人達(ベビスタのメンバー達やマネージャーさん)ですら見たことがないという貴重映像ばかり。
スカパーや地域限定で放送されていた映像が多いので、本人たちも「撮影したものの、オンエアを見てない」ものが多いそうな。

「すっげ〜〜〜見たい!!」と彼らが口をそろえて言っていたので、「じゃぁ上映会やりましょ」なんて言ってたこともあるんだけど、
それより先に開催されたのが、今回。

メンバー達と一緒に見たら、きっと当時の裏話が聞けて、それはそれでもちろん楽しいだろうけど、
ファン同士で見るのも、これまた楽しいのよねぇ〜〜(´∀`*)

DVDが合計4枚あったので、「今日はとりあえず第1弾だね」なんて言いながら始まった上映会でしたが、ほぼ全部 見終えてしまいました(笑)。

そして見終わって、全員が口を揃えて一言。

「あー、またライブ行きたくなっちゃった〜」。

でもこの4人中、なんと3人が妊娠中(笑)。

「当分 ライブは無理だね・・・・」と、これまた口を揃えたのでした。



゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

人気ブログランキングに参加しています。

チャンネル148 代打その2

※その1の続き(06年9月の日記)です。


かわって15日(金)。

今度は群馬出身のアーティスト『ボサノバ カサノバ』のSho1(ショーイチ)さんと共に、148のピンチヒッターを務めることに。

FMぐんまリスナーならご存知の方も多いと思いますが、
Sho1さんはめちゃくちゃトーク上手で、それはそれは楽しく盛り上げてくださいました。

最近つくづく思うのですが、Sho1さんの生み出す「笑い」は、
人を不愉快にさせない笑いなんですよね。

誰もが安心して笑えるトークを展開してくれる。
それでいて、歌を歌わせたら、とたんに素敵なアーティスト。
あのギャップ、素晴らしいです。


たった2時間の共演だったので、お互い慣れてきた頃にエンディングで、
あっという間でした。

今 振り返ってみると、「あぁ、あんな話もしてみたかったな」「こんなことも聞いてみたかったな」という後悔もあるし、
同録テープを聴き返してみると、Sho1さんが小さいギャグをそこかしこに挟んでくれていたのに、私が気付かずスルーしちゃってた部分もあり、
あとで謝罪のメールを送ったりと、反省点もたくさんありました。

なにより後悔してるのは、写真を撮らなかったことだぁ〜〜なぜだ?!?



なにはともあれ、違う番組を担当するというのは、とてもいい刺激になります。
番組内容も違うし、リスナー層も違う。時間の流れも違う。


そして、改めて和実さんのトーク術・頭の良さに感心したりもして、
本当に勉強になった2日間でした。


チャンネル148 代打その1

1a4dd1a0.jpg














※06年9月の日記です

FMぐんま『チャンネル148』のDJ高橋和実さんが夏休みのため、
昨年に引き続き、9月12日(火)と15日(金)の2日、
わたくし須藤がピンチヒッターを務めさせていただきました。

段取りは、あって 無いような番組なので(笑)自由にやっていいとのことだけど、
和実さんのあのお約束フレーズだけは引き継ぎたい!
(「チョキチョキ貯金の金曜日」とか「サンキュー・グラシアス・オブリガードでした」etc)

ということで今年も、事前に和実さんの録音テープを何度も何度も聴いてメモしました。

しかも、我が社は今どき同録テープがカセットなんですよ
(※2007年現在、MDになりました)

だからラジカセを使って、何度も何度も巻き戻しつつ、紙にセリフを書きだし・・・。
いやぁ〜〜地味な作業でした(笑)。


さて148の代打といえば、
ゲストと一緒に2時間進行するパターンが毎年恒例となりつつあり、
12日のゲストパーソナリティは、チャンネル148準レギュラーのバンド、
ザ・ベイビースターズ

ベビスタとはすでに共演経験があるし、個人的に私がベビスタファンで、
ほぼ皆勤賞でライブに通っているせいか、すっかり打ち解けた感じでスタートすることができました。

ーーとはいえ、出演者同士の呼吸はバッチリでも、番組そのものはアウエイ
他人の番組を進行しつつ、ゲストの話も聞きだしていくのは、なかなか難しいですね。

しかも大好きなアーティストが目の前にいるせいか、リスナーさんからは、

『今日のゆみちゃん、いつもより声が高いね。ベビスタの前だから?』

というようなメールが何通か来ました。

特に女性リスナーから。
むむっ、女は鋭いっ?!


・・・いやいや、正確にはですね、普段の声はあんな感じなんです。

site9-11が、意識してワントーン低めで話してるだけで。

だからゲストや共演者との掛け合いトークになると、素の喋りになって高い声になっちゃうんですよね。(エナジスタも、site9-11よりトーンが高いはず。)

決してブリッ子してたわけでは・・・?!




・・・いや、無意識にしてたのかしら




ーーーーさて、この日のベビスタで特に印象深かったのは、
やはり『歌えガンガン(仮)』。
これは、ヒット曲の出だしの部分だけをDJが見本として歌うコーナーです。

なので今回は女性ソングを私が、
そして男性ソングを、ベビスタのボーカル田中明仁さんが歌いました。

明仁さんが選んだ曲は、季節的にぴったりな、井上陽水の「少年時代」。

甘い声で聴かせてくれたあと、井上陽水のモノマネも混ぜてくれて、盛り上がりました。


そんな明仁さんの歌声を聴いたFMぐんまのK部長は、

「いやぁ〜、歌うますぎて、なんだか憎たらしくなってくるね」

と言っておりました(笑)。


そのほか、放送中に「響」という名曲を弾き語りしてくれたコーナーもあり、
今日はギャラはいらない!と思えるくらい役得な1日でした。


あの日の同録テープは一生の宝物であります


ちなみに、ベビスタ3枚目のアルバムが今年2007年秋に発売されるそうです!
乞うご期待!

ヒカリヘ
ヒカリヘ
クチコミを見る


LIFE

LIFE
クチコミを見る
information













<2018年:今後の予定>

http://sudoyumi.com/archives/4706887.html
twitter

QRコード
QRコード
プロフィール

須藤(すどう)ゆみ。
●著書【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(新聞出版から発売)
●フリーアナウンサー
●整理収納アドバイザー1級
●あな吉手帳術 トップディレクター講師

<略歴>
FMぐんまのラジオパーソナリティーをはじめ、民放テレビ局などでレポーターやナレーターを務め、フリーアナウンサー歴は今年で20年目。
出産後は働くママのための講座もスタートし、「お片付け・収納講座」「手帳術セミナー」「美声・スピーチ講座」などの講師を務める。群馬県在住。お仕事のご依頼は、https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvjcjkAからお願いします

目次
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
ボイスサンプル
【ナレーション系】

クレジット3:「須藤ゆみです」





1:オーソドックス





2:明るいバラエティ番組





3:しっとり落ち着きある声





6:素朴な少女のささやき





5:ぶりぶり乙女







【声優系】

4:幼稚っぽくコミカル





7:女子高生のセリフ





8:少女とお姉さんの会話(1人2役)




楽天市場
  • ライブドアブログ