6e667a68.jpg
この日のスコアカードがこちら↑。

まずは前半。


すごいでしょう。


ありえないでしょう。


4ホール目なんて19打ですよ。


そして前半のラスト3ホールは、18、18、18。
なんだこりゃぁ!!!

しかも前半の合計スコアが126って・・・あんた。

・・・ヒドイにも程があるでしょ・・・

トータル126でも誉められたスコアじゃないのに。


――と、ゴルフ歴1年以上経った今ならツッこめますが、
この日の私は『このスコアがひどいことすらわからない』ド初心者だったのです。

第一、他の2人のスコアを記録してないし(笑)。

そもそも他人のスコアを記録することを知らなかったし、
知っててもたぶん記録する余裕はなかったでしょう(笑)。



おまけに、パットもド下手で、打つたびに須田さんに

「強い強い!!」

「――いや、それは弱すぎるって!!」

と怒鳴られまくり。

もう泣きたい気分で、ひたすら走ってました

もちろん須田さんも梨絵ちゃんも、いろいろアドバイスをくれるんだけど、
やっぱり基本がなってないから、なかなか思うように変化せず・・・。

3d873acf.jpg

↑笑顔の梨絵ちゃん、覇気のない私・・・。


そうしてずーっと2ケタのスコアが続く中、後半15ホールで「」を記録。
ちょびっとだけ、当たるようになってきたのです。

距離は全然飛ばないけど、もともと私のボールはまっすぐ飛ぶので(唯一の救い)やっとカートに乗れる回数も増え、後半ラスト4ホールは、8、8、10、10。

ようやく「普通に下手な人」レベルになってきたところで、ラウンド終了。



さて。

気になるスコアですが・・・・・・。



まず一の位は・・・・・・・・「0」。




続いて、十の位は・・・・・・・



「3」。





さぁそして百の位は・・・・・・・・






「2」でしたーーーーーーーーーーー!




私のゴルフデビュー戦は230!!

どっひゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


d33f9f59.jpg


この数字を見て、
あんまり可愛そう過ぎるからと、須田さんがゴルフ代をおごってくださり、
あんまり可愛そう過ぎるからと、梨絵ちゃんが夕飯代をおごってくれたのですが・・・


実は私、たいして落ち込んでいなかったんです


「230」という数字がどれだけヒドイのかも、理解できてなかったんですよね。
誰だってみんな初めての時はこんなもんなんだろーな、と思っていて


ところが後日、友達や上司にスコアを報告すると、みんながみんな、目を見開いてビックリするのです。

「に、230?!?!よくそこまでちゃんと数えたね〜〜〜」とか、

「170とか180叩いたって人はたまにいるけど、230っていう数字は初めて聞いた・・・・・」と妙に感心されたり(笑)、

「でもボウリングだったら、ハイスコアだよね」と励ましにならない励ましを言ってくれたり。


そういった周りの人たちの反応を見てるうちに、

『そーか、この数字はなかなか出せるものではないのね』

と気付き、今となっては自慢となっています(笑)。


あぁ、どうか この数字を上回る人が現れませんように。



さてその半年後、私はこの壮絶なゴルフデビューにも懲りず、
自分でもびっくりするほどゴルフにハマってしまうのであります・・・。


続く。