昨日は、ウィークエンドパドックの元ディレクター、Tさんの結婚式だった。
と同時に、以前グリーンチャンネルで競馬中継キャスターをしていた堀真奈美さんも結婚式。
(注:この2人が夫婦になるわけではない

どちらも当然 競馬関係者の出席者が多く、2つの披露宴や2次会をハシゴした人もいた。

私はTさんの2次会に出席したのだけど、披露宴のほうでは、あるサプライズ企画に参加していた。

それは新郎新婦のお色直し中に、ラジオ番組風のテープを流すというもの。

披露宴に出席しない人たちからのメッセージを録音して、それをラジオ番組風に、須藤のあいさつから始まって、「続いては○○さんからのメッセージをお聴きください。どうぞ!」のような進行役も担当。

・・・実はこの企画、Tさんご本人によるもの。
ウィークエンドパドックの時と変わらずアイデアマンで、常に人を楽しませるためには労力を惜しまない方ですね。

式の1週間前に、あるラジオ局のスタジオで収録し、ササっと短時間で録り終えたのだけど・・・・、昨日の2次会で、披露宴の様子をデジカメ写真で見せてもらってびっくり!

合田さん&須田さんがいらっしゃるのは知っていたけれど、
出席者の中に、原良馬さん、井崎脩五郎さん、鈴木淑子さん、白川次郎さん、長岡一也さんまで!!
競馬界のお偉方が勢ぞろい!
そんな方たちに、私のあのノホホンとしたメッセージテープを聴かれていたとはぁぁ!!

それを知ったとき、私は青ざめました。

ものすごく等身大な喋り(?)をしてしまったけれど、そんなスーパーゲストがいるとわかっていれば、もう少し・・・その・・・言葉遣いなども考えたのに・・・。
なんて、あとの祭りか

とりあえず須田さんが「評判よかったよ」と言ってくださったので、ちょっと救われたけれど。


ちなみに、原さんや白川さんによる祝辞は素晴らしかったらしい。出席した人 誰もが絶賛していたもの。

・・・で、そういう話を聞いてしまうと、ついつい考えてしまう。

『私の結婚式の場合はどうなるんだろう?!』と。

私は、面識はあるとはいえ、原さんや井崎先生や淑子さんをお呼びできるほどの人間じゃないよなぁ・・・。

じゃあ誰が主賓?!?!

主賓?!
「主賓」?!????

頭の中で、学生時代の先生から、今まで出演した番組のプロデューサーや、事務所の社長までいろいろ思い描いてみたが・・なにせフリーランスで働いてる身。「上司」にあたる人が多すぎるのだ。

今回の原良馬さんのように、誰もが納得の「大物」がいらっしゃれば悩むこともなかろうに。


・・・というわけで、まだ結婚の予定もないくせに、勝手にあせっていた私でした


ちなみに、この日の昼間、私は光文社の白井さんという男性に電話した。

・・・が、白井さんは泣きそうな声で、

「それより僕、今、大変なことになってて・・・泣きそうなんですよぉ」と言う。

「どうしたんですか」

「これから堀さんの結婚式に行くんですけど、●●さん(女性)から電話がかかってきて、『私、もう会場にいるんだけど、生理になっちゃったんです!申し訳ないんだけど、来る途中でナプキン買ってきてもらえないですか?!こんなこと頼めるの、白井さんくらいしかいないんですぅぅ』って。・・・いくらボクが変態キャラだからって、さすがに生理用品を買わせるのは勘弁してくれぇーーって感じで、困ってます・・しかも、羽根付きナプキンで、っていうんですよー(涙)そんなの知らねーよぉぉぉ


私は笑い転げるしかなかった(笑)。



その夜、2次会で●●さんにお会いした私は

「白井さん、困り果ててましたよ(笑)」と言ったら、

「白井さんなら喜んで買ってきてくれると思ったんだけど、意外にもイヤがられちゃってぇ〜。」

そ、そりゃあ、さすがに・・・ねぇ

ちなみに白井さんは、「それ」だけを買うのはやはり抵抗があったようで、競馬新聞などと一緒に買ったらしい。

グッジョブ!