7月に結成されたばかりの「FMぐんまフットサル部」に参加しました。

20時からの練習に間に合うはずが、この日はいろいろあってラジオ短波を出たのが19時半過ぎ。
急いで東京駅へ向かい、群馬県前橋市へ。

会社のフットサル部なので年齢層はバラバラで、いつもはスーツ姿のオジサマ上司まで、この日はユニフォームにスポーツシューズなので、とても新鮮でした。

私は、サッカーボールに触れるのなんて小学校の体育以来だけど、
(数人の経験者を除けば)みんなも同レベルだというので、
気楽な気持ちで参加したのです。


ところが、結構みんなうまいのよねぇぇぇ〜〜。


全然ついていけないっ!


一応、最初に『チャンネル148』の高橋和実さん(男性)がボールの蹴り方を教えてくれました。

「そうそう、そんな感じ」 「おお、うまいじゃん」

誉めてその気にさせてフットサル部に正式入部させようという魂胆なのか(笑)、妙に持ち上げるのでつい気分が良くなってしまう。

すると和実さん、

「よし、もう大丈夫。じゃぁ試合を始めよう!」


えーーっ、私、まだ5分しか練習してないんですけど!!(汗)


「それだけ蹴れれば大丈夫、大丈夫」

「そうだよ、須藤ちゃん、センスあるよ〜」

どうやら皆さん、早く試合をやりたかっただけみたい・・・。


ま、でも「習うより慣れろ」。

試合が始まっちゃえばなんとかなるもので、とりあえずボールをひたすら追い、自分のところに来たら、すぐ誰かにパスしてしまう(笑)。
ーーーそのパターンで切り抜けました。

しかも女性にはとことん優しい(っていうか甘い)男性陣。
女の子がシュートしようとすると邪魔しないでくれるのだ(笑)。

そのおかげで私ですら1点入れた!!
しかもPKまで打つことになり、これも決めちゃった。

もちろんそれも、キーパーがほとんど動かずにいてくれたからなんだけど(笑)、とにかくシュートが決まるというのは気持ちいいもの!
また機会があったら参加してみたいです。


とはいえ、たいてい練習は金曜日。
たった1時間くらいの練習のために、新幹線代払って、2時間かけて行くのは金銭的にも時間的にもちょっとしんどいなぁ・・・。