番組で共演している須田鷹雄さんに連れられて、須藤は生まれて初めてプロレスというものを見てきました!

そう、4月7日に東京ドームで行われた小川直也×橋本真也の試合。

スタンド席で10000円、パンフレットだけで2000円、という金額の高さに驚いたけど、迫力はすごかったぁーーー。

そりゃもう競馬のG1級で!!

周りの観客はプロレスに熱くなっていたけど、私はそのお客さん達のムードに興奮しちゃったよ。

本当に私はプロレス初心者なので、わからないことだらけだったけど、
須田さん講習のおかげで、メインの試合は興奮し、須田さんに洗脳され(笑)小川さんを応援してました。

ただ結局 最後まで、プロレスならではの「暗黙のルール」ってヤツが理解できなかったなぁ・・・・。


なぜ何秒も倒れてるのに、まだ続けちゃう時と、すぐ「ギブアップ」になっちゃう時があるの?


なぜ毒ガスOKなの?!(そもそも どこにスプレーを隠してたの?!)


なぜリングの外に出たがるの?!


なぜ選手の仲まで悪いの?!(握手して礼くらいしたっていいのに・・・・)


なぜ武器を使っても許されるの?(どうせだったら、木刀でも持ってればいいのに・・・)



ーーーあぁ、不思議でたまらない〜〜!!


でもこんなことでいちいち疑問に思ってるようじゃ、プロレスは理解できないらしい・・・。

プロレスって奥が深いのね。