DSC_0518

エニアグラム講座の講師、
くらはしまやこさんが亡くなって1か月以上が過ぎました。


あいにくのコロナ禍で、

お見舞いも行けなければ

お線香も上げられず…

といった状況でしたので、
心の整理がつかないままの方も多いと思います。

DSC_1237-2

DSC_0037



そこで、まやこさんに近しい方々が立ち上がりました。


7月26日の早朝に、
オンラインで「まやこを偲ぶ会」を開催します。




まもなく四十九日を迎える7月26日(日)の早朝に、
全国のまやこファンの皆さんとオンラインでつながって
まずは朝日を拝みながら黙とうを行い、
そのあと、
まやこさんをよく知る4名の方々による思い出トークを行います。




まやこさんのブログによく登場していた「嫁」さんや、
講座ではよくタイプ●の例として紹介されていたダンナ様も出演されます。


きっと私たちの知らないまやこさんの一面や
面白い裏話も飛び出すに違いありません。


私は僭越ながら、当日の進行役を務めさせていただきます。


DSC_2613


本来ならどこかで集まって、追悼イベントを行いたいところではありますが、
コロナ禍ではそれが叶わず。


でもだからこそ、

オンライン、しかも早朝、
ということで

どなたでも参加しやすい企画になりました。


DSC_0510


DSC_0775


発案者の悦子さんやけいこさんとの打ち合わせでは、


「湿っぽくしたくないね」

「明るい話もたくさんしたいよね」

と話していました。





そう、決して涙、涙の追悼イベントではなく、
まやこさんと親しかった4名が
楽しく思い出話を語り合いながら、
それぞれの想いに区切りをつけられる、
素敵なひとときになったらいいなと思います。


DSC_3676
うちの娘もまやこさんを慕っていました

DSC_3681
やたら絵が上手なまやこさん




私は正直、いまだにまやこさんが亡くなったことが実感できていないようで…、

例えば日々のいろんな場面で

「私はこういう風に思うクセがあるけど、これもタイプ●の傾向なのかな?
今度まやこさんに会ったときに聞いてみよう」

と思ってしまい、次の瞬間、

「あぁ…もうまやこさんはいないんだった…」

とハッとするのです。

DSC_3667-2


他にも

「この店員さんは典型的なタイプ●だな〜。今度まやこさんに報告しようっと。
…あ…それはもう無理なんだった…」

と、ズン…と悲しい気持ちになります。



そのくらい、まだ実感がなく、

そのくらい、存在が大きかったことも痛感します。



だから私自身もちゃんと心の整理をして、
改めてさよならをするための儀式になればと思います。

DSC_1283


「まやこを偲ぶ会」は無料ではありますが、
オンラインのシステム上、先着100名です。


群馬の皆さまもぜひご参加いただければ、
天国のまやこさんもきっと喜んでくれると思います。


ご参加お待ちしています。

DSC_0523_3




去年、神田JICONJUで
紙モノ整理講座と話し方講座の講師を務めた時

IMG_8806
私がまやこさんと一緒に映っている写真は
この1枚しかないという悲しい事実…




なぜ早朝なのか?
そして、どんな想いでこの企画が生まれたのか?
ーーーなどの経緯や、
お申込みフォームは星野けいこさんのこちらページへどうぞ。


DSC_0521_1


…………………………………………

今後の開催予定


7月19日 あな吉手帳術1年コース Eクラス 第1回 ※満席
7月22日 ヒカリSE様 ナレーション収録
7月26日 まやこを偲ぶ会(オンライン)
7月29日 ごきげん暮らし学 4期生 第3回 ※満席
8月3日 ごきげん暮らし学 5期生 第1回 ※満席

手帳術1年コース(オンライン対応)、残席わずか


オンライン手帳フェスタの動画、絶賛発売中。

講演や講座のご依頼、お問い合わせはこちらからお願いいたします




IMG_6414

悩みやストレスが多い方、 どことなく満たされない気持ちになっている方は、 思考の整理術を学べる「ごきげん暮らし学」がおすすめです。

なお6期はすどゆみクラスとしては初の土曜日開催になりそうです

ごきげん暮らし学の詳細

 

..............................................

フセンと手帳で今度こそ、家が片づく

著書『フセンと手帳で今度こそ、家が片づく

..............................................