pl-201415734916




 外出自粛中は、おうちを片づけよう〜
と呼びかけている今日この頃。


そこで今回は、
「適量を見極めるコツ」を1つご紹介します。




「片づけ」イコール「収納!」と思ってしまう人が多いですが、

pl-201482062446


収納の前に大事なのは、

モノを整理して適正量にすること。




必要ないモノや
キャパオーバーの量を抱え込んでいると、

どんなに収納術を駆使しても、
またすぐに部屋が荒れてきますからね。





「でもモノが捨てられないのよね〜〜〜

と嘆く方に、
私の片づけフセン術の講座でもいつもお伝えしているのは


新生活をイメージしてみよう!


ということ。


Fotolia_134748860_XS




( ↓ これ、表現がきわどくて
著書「フセンと手帳で今度こそ、家が片づく」ではカットしたのですが…


「あなたの家が火事になってしまいました。
仕方なく、家具やら生活用品やらを1から買いそろえねばなりません。」


という仮定のもと考えてみてください。



かなり極端な例ですが…

(そりゃカットされるわな
書籍では、大泥棒が入ったという仮定にしました)


でも、モノの適正量を見極める、
とても良い判断基準になります。






タオルは何枚必要かしら、

ホッチキスは?

いや、そもそもホッチキスは要る?


ーーーそんな風に1つ1つ考えてみます。




いま持っている数を先に考えてしまうと、
『いくつ捨てようかしら』という発想になって、
引き算になってしまうんですよね。



そうすると、
つい「もったいない」という気持ちが芽生えてしまって、
ジャッジが甘くなってしまいます。



なので、ゼロからの加算式でいきましょう!





今あなたは何も持ってない状態だと思って、
これから1個1個買い足して新生活を始める、と想像してみて下さい。



そう思うと、どうですか?


たった今は今はボールペンが何本もあるかもしれませんが、
新居ですべてをゼロから買い揃えるとなると…


せいぜい2〜3本あれば、

いや、もしかしたら1本でも十分なのかもしれませんね!






IMG_6414
悩みやストレスが多い方、 どことなく満たされない気持ちになっている方は、 思考の整理術を学べる「ごきげん暮らし学」がおすすめです。


6月スタートの
第4期生にご興味ある方は、
↓こちらからご希望の曜日などを教えてくださいね(^^)/  
 第4期生 仮エントリーフォーム

正式なお申込みではないのでお気軽にどうぞ


ごきげん暮らし学の詳細
ごきげん暮らし学のご感想その1
ごきげん暮らし学のご感想その2 

 

////////////////////////////////////////////////////

今後の開催予定

3月31日 片づけフセン術「紙モノ編」オンライン開催
4月5日 1年コース 土日Bクラス 第4回
4月9日 手帳術グループコンサル Aクラス 第1回
4月12日 オンラインもう人前で話すのも怖くない!好感度UPの話し方講座

5月8日 ごきげん暮らし学第3期 ※満席
5月12日 ごきげん暮らし学第2期 ※満席
5月21日 手帳術グループコンサルAクラス 第2回


講演や講座のご依頼、お問い合わせはこちらからお願いいたします



オンライン手帳フェスタの動画が発売になりました。
詳しくはこちら


////////////////////////////////////