Fotolia_41541617_S

 2019年が始まってもう3週間以上経ちました。

あな吉手帳ユーザーさんの中には、
新年の最初にWISHフセンを100枚書く人や、
WISHリストを新しく作り直す人も多いようですが、
あなたの手帳には、
WISHフセンはどのくらい貼ってありますか?

※WISHフセンとは、
「〜〜したい」「〜〜へ行きたい」「〜〜を買いたい」など、
夢ややりたいことを書いたフセンのこと。
また、それらを並べたページを『WISHリスト』と呼びます。



私たち主婦やママは毎日忙しくて、
やるべきことをこなすだけで精いっぱいだと思いますが、
時々は意識してWISHフセンもどんどん書いていきましょう!

だって、
「〜しなくちゃ」「〜しなきゃ」というMUSTフセンばかりの手帳では
ちっともうきうきワクワクしませんよね

だからWISHフセン!


どうせお金ないし、
どうせ時間ないし、
どうせ反対されるし…、
と頭の中であきらめてしまう前に、
思い浮かんだらフセンに書いてみましょう。

ダメ元でもいいじゃないですか!
書くのはタダですから(笑)♪
dd14032c7b222409706c9db006299ef8_s

その際WISHリストは、
やることシートのようにタイミング別に分けておくのもおすすめです。

例えば
【1人の時間ができた時に】
【ちょっとリッチな時に】
【長期休みが取れたら】
【家で30分以上時間がある時に】
などなど…

こうしておくと、
時々ぽっかり時間ができた時にWISHリストが大活躍します。

例えば…
・町内会のイベントが雨で中止になった!
・赤ちゃんがたっぷり昼寝してくれてる!
・子どもがパパと出かけてくれた!
・臨時収入が入った!

さぁこんな時、どうします?

せっかくポッカリ時間ができたのに…、
なんかやりたいことあったはずなのに…、
結局テレビをだらだら見て終わり、ではもったいないですよね。


WISHリストがあれば、
「そうそう、読みたかったあの小説を読もう」とか
「気になってたあのお店に行ってみようかな」なんていう風に、
WISHがサクっと叶うタイミングが訪れたりします。



◆大きな夢はどう叶える?

一方、
すぐには実現できないどでかい夢もありますよね。
例えば
・ハワイ旅行したい
・いつかネイルサロンを開きたいな
・家を建てたい

でも
「今はまだ子どもが小さいから無理。
いつかまとまった時間ができたらチャレンジしよう」
とか
お金が貯まるまでは当分無理!
――と、夢を先送りにしているママも多いことでしょう。



ところが…、

わが子が幼稚園に入ったら時間ができると思い描いてたのに、
いざ入園してみたら意外とすぐ帰ってくるし。

「小学生になったら…」と思っても、
実際はPTAだの、塾の送り迎えだの、休日は試合の応援だの…と小学生ママは忙しい!

中学生以上になるとだいぶ手はかからなくなるけれど、
その頃は親の介護が始まっていたり、
自分の体調不良で通院していたり…。



――そう、

「まとまった時間」は
なかなかやってこないんですよね。



しいて言えば老後…?
いや、でもね。
老後は老後で忙しいらしいですよ〜〜(^^;)
町内会の役員やら、孫の送り迎え、はたまた老老介護…。


つまり、
「いつかまとまった時間ができたら、やりたいな〜」だと
幻で終わってしまうかもしれません。

これは、夢がおばけ化している証拠。
だから、こんな時も細分化です!



◆最初の一歩は?

どんなに大きな夢でも、
いちばん最初にやる作業は意外と小さいものです。

例えばハワイ旅行だったら
『ハワイのパンフレットを集める』だったり、
『夫に相談する』だったり。

ネイルサロンを開きたいなら
『起業している女性のブログを毎日チェックする』だったり。
0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s



―ー―忙しい毎日の中でも、
夢に向かって、ほんのちょっとずつでも前に進んでいると思えば、
気持ちがウキウキしてきます♪



◆実は私もおばけ化してた夢がありました。

今から7年前。
アナウンサーの経験を生かして、
「いつか子ども向けの話し方教室をやりたい!」
と思い描いていたものの、当時娘は0歳。
Fotolia_159259409_XS

起業なんて当分無理だと思っていて、
「10年後くらいに始められたらいいな」
なんて漠然と思い描いていました。

2012-08-27_15.48.09

でもちょうどその頃、あな吉手帳術に出会って、
“そうか、夢も細分化すればいいのかと気づき、
『子ども向けの話し方教室』に向けてやるべきToDoを
1枚1枚フセンに書きだしてみたのです。

・教室の主旨を考える
・生徒のターゲットを絞る
・授業の内容を考える
・上手なチラシの作り方の本を買う
・チラシを作る
・チラシを配る
・申し込みフォームを作る
・備品を揃える(マイク、ホワイトボード)

…などなど、やるべきことは山ほどありましたが、
1枚1枚書いているうちに、

…あら不思議。
これは今日でもできるじゃん、とか、
これは週末にネットで調べて…
など、今すぐ取り掛かれることが多いことに気づきました。

そして1枚ずつ行動に移してフセンを剥がしていったら…

なんと、
1カ月後には生徒を集めて、
2か月後にもう教室を始めていたのです!

CIMG6239-2

IMG_0946akarui

そう、すべては細分化から始まったのです。


皆さんの大きな夢も、
実現はたった1枚のフセンから!

762d363769aa397201cb7d0779c9b266_s


「子育てが一段落したら、やりたいことをやろう」と思っても、
その時、本当に今より時間があるかわかりません。


だったら、「いつか」ではなく、
今すぐ細分化して、
ちょっとずつ準備していきませんか?


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


<須藤ゆみ:今後の予定>

※募集前のものは、日程変更になる可能性もありますのでご注意ください。

1月29日 もう人前での発表も怖くない!好感度UPの話し方講座
2月6日 全国のマスター講座受講者限定 オンライン手帳カフェ
2月10日 子育てママのための家事ラク&片づけ講座 ※無料 in高崎
2月16日 エニアグラム3・4
3月31日 大★手帳カフェ in群馬



【片付けフセン術が掲載された雑誌・本】