_A003202
(photo:kenichi ishida)


ゴールデンウィーク明けから、
家庭訪問が始まる小学校が多いですよね。

連休中に片付けなくちゃという方もいらっしゃるかもしれません。


先日お会いした、とあるママさんも、

「やばい。もうすぐ家庭訪問なのに、今のままじゃ玄関しか見せられないーっ」ってあせっていました。



さて、著書の中でも書きましたが、
そんな時も、やはりゴールを定めるのが先です。

ゴールによって、片付け方・掃除の仕方も手順も変わるからです。




今回のゴールはどっちですか?


A:とにかく家庭訪問だけ無事に乗り切れればいい!


B:連休なので、せっかくだからとことん家じゅうを片付けたい!




つい「Bじゃなきゃ」と思いがちなのですが、それ、一気にハードルをあげすぎかも…


どちらが正しいとかではないので、
どちらでも良いと思います!


もし、とりあえず家庭訪問だけ乗り切れればいいのであれば、
先生が通るであろう場所、
見るであろう部屋だけを片付ければいいですよね。



だったら、今日1日まるごと空いていなくても、
できることは必ずあります。



キッチンカウンターの上に載っているものを片付けるとか。

子どもの机の上だけ整えさせるとか。

玄関の掃き掃除だけなら5分程度。



見た目は一気にガラっとは変わらないかもしれませんが、
それでも、確実に 前進はしています。



「午後から出かける予定があるから、今日は片付けは無理だわ」とかあきらめずに。

午前中だけでも、
あるいは夜だけでもできるお片付けは、あるんですよね。



DSC_0056

ところで、
本当にもう時間がなくて、先生が来ちゃう!!という場合。


こんな時にありがちなのは、
散らかっているモノを紙袋に入れて、押し入れに隠す!という作戦でしょうか(笑)

私も昔はよくやりました・・・・。


通称「カオス袋」です。



本当はそういうその場しのぎの片付けはオススメできませんが
やむをえず、という場合のために・・・


著書【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】の124ページ(写真↑)では、
そのカオス袋の扱い方(そのままにしない方法)もご紹介しています。

ご参考になれば幸いです





ちなみに、
1年の中で、窓を開けていられる時期って意外と少ないです。


せっかく気候のいいこのシーズン
 窓を全開にして、おうちをスッキリさせたいですね♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
5月7日までにご購入いただいた方は

5つの特典付き


※期間終了につき、現在は3つの特典をご用意。


フセンと手帳で今度こそ、家が片づく

フセンと手帳で今度こそ、家が片づく

わたしの初の著書、

【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】。

・お片付けが苦手な方
・なかなか実行に移せない方
・時間がないから片付けられない!という方

ーーそんなあなたのために書きました


<今後の講座・イベント予定>

※募集開始前の講座はまだ日程や内容が変更になる事もあります。ご了承ください

2017年〜

●4月28日(金) 動画チャンネル「プロフェッショナルTV」 ゲスト出演 ※見学者募集中
●4月30日(日) マスター講座 群馬 2日目 ※満席

●5月14日(日) 出版記念講演会&パーティー  ※受付中

●5月21日(日) FMおだわら 『印南敦史のキミキミ図書館』ゲスト出演
●5月28日(日) 片付けフセン術  part0 時間管理&ダンドリ編(あな吉手帳術 基礎講座 前編)in東京
●5月30日(火) あな吉手帳術 基礎講座 in群馬 
●6月9日(金) 片付けフセン術  part1 片付けのキホン&モノの適量編 in東京 
●6月29日(木) あな吉手帳術 体験講座 in群馬
●6月30日(金) 片付けフセン術  part2 収納術&すっきりキープ編 in東京 

 

 手帳・手帳術 ブログランキングに参加しています