HIGE8229

毎週1回発行される、あな吉手帳術の公式メルマガは、
先週・今週と2号続けて、わたくし須藤がコラム担当です

(あな吉手帳に関するお役立ち情報や最新情報をお届けしている公式のメルマガです。
こちらの右のサイドバーの登録フォームから無料で登録できます)



メルマガは字数制限があるため、
ブログでは、フルバージョンでお届けします




料理のレシピは、書いてあるとーーりにやればうまくいくもの。

材料も、正確な分量もわかるし、手順もわかる。
だから、ラクだし、スムーズだし、失敗がありません。


あな吉手帳があるかないかもこれと同じです。

レシピどーーりにやれば1日がうまくいく。

つまりあな吉手帳術とは、「生活をレシピ化」すること。



だから、料理研究家のあな吉さんが編み出したんですね♪



さて、そのレシピ化の効果が一番実感できるのが、
マスター講座のカリキュラムの1つ、
【ゆる家事プランニング】です。


ここでは、朝の家事を徹底的に見直して、レシピ化するワークがあります。

なぜ朝家事かというと、
朝は絶対やらなくちゃいけないこと」がたくさんある上に、
オシリの時間
(例:家族を見送る時間、出社時間、出発時間など)が決まっているから。


顔を洗う、着替える、子供を起こす、メイクする…

朝は『絶対やらなくちゃいけないこと』が山ほどあるけど、
でもたいてい無計画ですよね?



食パンを焼いているうちに、
「あ、洗濯機まわさなくちゃ」とか、
「そーだ、プール教室だから、体温計らせなくちゃ」
「ゴミの日だ!」

なんて感じで、
思いついた順に取りかかる。


しかも、大雨とか、子どもがぐずるなど、
イレギュラーなことも起こりがち。

遅刻や忘れ物などのミスが起きるのも無理はありません



だったらせめて、絶対のルーティンはレシピ化してしまおう!
というのがゆる家事プランニング。




マスター講座では、
自分の朝の行動を客観視するところからスタートし、
講座でお伝えする「9つのヒント」を元に、
毎日やってることは、ベルトコンベアーのように自動システム化してしまいます!


そして、「この通りに動けばOK!」の朝家事シートが完成します。



「いちいちそんなの作らなくたって、いつもやってることなんだからできるよ」
と思うかもしれませんが、

いいえ、その都度考えながら動くというのは、
やっぱり頭が忙しくなるし、無駄な動線も多くなります!


そして自分に余裕がなくなると、
子どもにも「早くしなさい!」といった漠然とした指令しか出せなくなるんですよね。


なんたって、
「レシピ化」の正反対の言葉は・・・


行き当たりバッタリ!



「たぶんなんとかなる!」「その時考えればいいや」が多い方は要注意。
(以前の私がそうでした)


確かに行き当たりバッタリで運よく乗り切れることもありますが

二度手間が増えたり、
遅刻したり、
忘れ物したり・・・

と、行き当たりバッタリ派はリスクが大きすぎます。



朝のルーティンが、やる順番まで決まっていれば
何にも考えずにこの通りに動けばいいので、
頭がらくちんだし、時短につながります



実際、受講者さんからは後日、

「朝家事シートのおかげで、出発前に朝ドラ見られるようになったんですよ!」とか

「5分早く会社に着いて、車で手帳を開く時間が取れるようになりました」

などの嬉しいご報告も頂いています。




ちなみに、
私はこの発想を応用して、
「自宅レッスン準備シート」なるものを作りました!

それは次の記事にて



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<今後の講座・イベント予定>

2017年〜
●1月14日(土) 子どもを片付け上手にする4つのコツ in群馬 ※無料
●1月16日(月) CMナレーション 収録

●1月27日(金) 整理収納アドバイザー 勉強&交流会 in群馬 ※資格取得者のみ
●1月25日(水) ナレーション収録
●2月3日(金) あな吉手帳術 基礎講座(前編) in栃木
●2月12日(日) 婚活中の男性向け 話し方セミナー in群馬 ※受付中
●2月27日(月) お片付け講座 in 群馬 ※受付は主催のクルールぐんま

※募集開始前はまだ日程が変更になる事もあります。ご了承ください

 

 手帳・手帳術 ブログランキングに参加しています