DSC_0836 (1)


すっかり日が経ってしまいましたが…、


先月、高崎イオンで司会を務めた

『赤ちゃんによる はいはい・カタカタレース』。

大盛況でした




0歳から2歳未満までのお子ちゃまたちが

ハイハイや手押し車で、脚力を競い合う、


それはそれは微笑ましいレースです



泣きだしちゃう子、

得意げにスタスタスタ〜とゴールを目指す子、

場外へ行ってしまう子など、


いろんなドラマがありましたが、

どの赤ちゃんも可愛くて可愛くて





1番印象に残ってるのは、

よーいどん!で 真っ先に飛び出した男の子。



ゴールまっしぐらで先頭きって手押し車をカタカタしていたのですが、

会場のBGMがノリのいい音楽に変わったとたん、

立ち止まり、

手拍子しながら踊り始めちゃったのです(笑)。



その間に、

2番手、3番手の赤ちゃんたちにどんどん抜かされていったのでした〜。



これには会場のお客さん達も大爆笑。

いや〜可愛かったなぁ〜〜



DSC_0829



ちなみに・・・

ドジを2つほどやらかしました。



あらかじめママ達が書いた我が子のプロフィールを

司会である私が読み上げるのですが、


月齢の欄に「(生後)9カ月」や、「(生後)11カ月」と書いてあったのに、


「第1コースは、9歳の●●ちゃんでーーす」とか、


「第2コースは11歳の●●ちゃんでーす」と

言ってしまいました・・・。



きっと通りすがりの人は


「へぇ〜9歳かぁ・・・−−−9歳?!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

と二度見したことでしょう(^_^;)




もう1つうっかりミス。


パパママへのアンケート用紙には

『どんな小道具を持ってきましたか?】という欄がありました。


ゴール地点でパパママが待ち構えて、

我が子をあの手この手で呼び寄せるのです。


一番多かった小道具は

「お気に入りのぬいぐるみ」や、「スマホ」、「車の鍵」など。



で、

とある赤ちゃんのプロフィールシートには、

『小道具:なし』と書いてあったので、



私は・・。



「第3コースは●●ちゃん ●カ月の赤ちゃんでーす。

ママが持ってきた小道具は


梨だそうでーす


と言ってしまいました・・・・。




5月です。 梨の季節じゃないし。



っていうか、梨に飛びつく赤ちゃんっているの・・・・?




よく考えればわかるはずなのに。



相変わらずなそそっかしいMCなのでした。。。。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
※新着情報

次回は9月19日(祝)

同じく高崎イオンで開催されます。

詳しくはイオンの公式サイトにて。



 手帳・手帳術 ブログランキングに参加しています