※産後うつ記録その2はこちら

※産後うつ記録その1はこちら  

***********************************

BlogPaint

ちょうどその頃、FMぐんまの社内で「尾瀬ハイキング」の企画があがりました。


群馬の自然をこよなく愛する大崎アナが、
「群馬に住んでいながら尾瀬に行ったことないなんて!」と、特に若手の社員たちに呼びかけて企画してくれたもの。(今じゃ、毎年恒例?)



いつもの私の性格なら、すぐに「行く行くー!」と手を挙げるんですが、
この時はすっごく悩みました。



だって、尾瀬って、軽い登山だし(正確には、最初に下って、帰りは登る)、

一度、尾瀬ヶ原に入ってしまうと、病院なんてないから(←当たり前)、

万が一気分が悪くなったらどうしよう・・・。


1人で山を登って、駐車場まで戻る自信はないし・・・


かといって、私なんかのために、誰かに付き添いさせてしまうのは申し訳ない…。





ーーと、かなり悩みましたが、
ハイキングや登山などは気分転換にとても効果的、というのを耳にし、なんとか参加を決意。




でも結果としては、本当に行ってよかった。


CIMG8590



FMぐんまの皆さんは、とても面白い人が多く、仲もいいのですが、
特にこういう企画に参加するようなメンバーは、明るい!(笑)




企画・幹事の大崎さんが、「これは○○っていう花でね…」「この鳥の鳴き声は○○だよ」「ここが一番のベストショットだよ」と、案内役を務めてくれたり。


「DJ羽鳥」こと、羽鳥武夫さんがいろいろおかしなことを言って笑わせてくれたり。


終始なごやかなムードで、本当に楽しかった

BlogPaint
 


CIMG8546


CIMG8561



そして、ハイキングがスタートして2時間が経つ頃、



「あ・・・胃酸のこと 忘れてた・・・!」と気づいたんです。




忘れていられたことが嬉しくて嬉しくて。




生・小栗旬を見ても、胃酸が気になってたのに(笑)、
尾瀬のおかげで、胃酸を忘れられた!!





山小屋に着いて、大崎さんから配られたお弁当もとってもおいしかったです。


沼田名物 井上食堂のまいたけ弁当。

CIMG8563



しかもびっくりしたのは、
12人分のお弁当を、大崎さんはリュックに入れて歩いてたんです!!Σ(゚д゚;)

歩き始める前に配っちゃえばよかったのに、「登山初心者の人の荷物を少しでも減らしてあげたかったから」と大崎さん。


やさしーー・・・・。(;_;) 





暑くない、寒くない気候の中、
大自然に囲まれ、遠くの山々、美しい水芭蕉、鳥の鳴き声、仲間との楽しいトーク…



本当に穏やかな心になり、とっても気持ちがよかったです。



R0016908

CIMG8608

R0016956

BlogPaint



そして、無事、みんなに迷惑をかけることなく参加できた、ということが自信にもつながり、

その日からだんだん胃腸は回復し、


気が付けば精神状態もすっかり元気になってました。

 




ーーーーというのが、産後うつの「前兆」。




その2年後、今度は本格的にどっぷりひどい「産後うつ」がやってくるのでした。



(※その4もなるべく早めに書きますねー


****************************

ところで、尾瀬といえば、21日に山開き式が行われたばかり。

ミズバショウは6月中旬まで楽しめる見込みだそうですよ