2001年12月、
私が3年間出演した競馬場内 FMラジオ番組(「TSS」&「グリーンウエーブ」)が
年内で最終回を迎えました。

santa-gw
有馬記念 2001年12月23日
左から、私、デンジャラスの「やっちん」こと安田さん、皆川奈美ちゃん。



そこで卒業旅行を兼ねて、みんなで箱根へ!!

メンバーは、近藤ディレクター、ミキサー湯浅さん、須田鷹雄さん、
デンジャラス安田さん、大曽根みほちゃん、私の6人。

IMGP0012

IMGP0023

ちなみにこの日は日曜だったので、
日曜出演者は放送終了後、そのまま箱根へ向かいました。

私が、「はぁ〜、8時間も喋ってきたから 声がガラガラだぁ・・・」とつぶやくと、
その日 オフだったミホちゃんが

「えー!8時間?!大変だね、なんのお仕事だったの?と。


・・・おいおい、あなた本当に同じ番組出演者?(笑)



宿泊先は、お笑い芸人『ブーマー』の河田さんのご両親が経営する旅館。
とても立派で素敵な旅館でびっくりしました

ご飯もおいしかったし、
お風呂も想像以上に広く、
露天風呂もあって大満足


「継げばいいのに、河田さん・・・・」
きっとみんな内心思ってたはず(笑)。



ちなみに今でこそ、ウマップでおなじみの河田さんですが、
私はこのときが初対面。

『須藤』という名で予約したはずなのに、
「競馬好きの奴らだから」という理由で、
勝手に『有馬(ありま)様』という団体名で予約されていたのには笑いました(笑)



そんな河田さんも交じって、
夜な夜なみんなでトランプの大貧民で盛り上がったのでした。



翌日は近くもないのに富士急ハイランドへ(笑)。

絶叫ジェットコースター「フジヤマ」を
異常に怖がる安田さんとみほちゃんの姿がとても面白かったです

IMGP0020


でもフジヤマより怖かったのは、お化け屋敷「戦慄迷宮」!!

もう、もう、すっごお〜〜〜い怖い!!!

20数年生きてきて、こんな怖い思いをしたのは初めてだった。


なにしろ1本のペンライトだけを頼りに
本物そっくりの廃墟を歩き回るんですが、
途中、何十人もの、お化け(生身の人間が演じる)が隠れているんです。


真っ暗闇からヌゥ〜っと出てくるお化けもいれば、
追いかけてくるお化けもあり!

本当に怖い!!!


しかも脱出まで、平均およそ40分以上かかる。

さすが、ギネスに載るわけだ。


3人以下で歩かなければならないルールがあるので、
私たちも2組に分かれ、
ジャンケンの結果、私は須田さん&安田さんと歩くことに。


いやー・・・とにかく怖かった。


ドアを開けたらいきなり人がいて、
「ギャーー!!」と叫んだら、相手も驚いてて、
よく見たらお客同士だったというオチもありました(笑)。


須田鷹雄さんにはいまだに
「あの時だけは、須藤が可愛く見えた」と誉められます(笑)。



その須田さんはといえば、
お化け屋敷の中では終始 冷静で、

「このベッドにもお化けが隠れているべきだ!もったいない!
・・・おいおい、この辺りにもお化けは必要だろ〜。なんでいないんだよ
やっぱり不景気だから、お化け役も少ないんだな・・・

と、現実的なことをブツブツ言ってました。


ギャーギャー騒ぎまくる私と安田さんと、
一人冷静な須田さん・・・

お化け達の目にはどんな風に写っていたのでしょう。




ところで 私が行ったときにはまだなかったのだけど、
現在はこの戦慄迷宮に記念撮影をする場所があるそうです。

「はい、チーズ」と撮る瞬間に、ある仕掛けが起き、
思わず「ぎゃー!」と叫ばざるを得ない演出があるんですって。


FMぐんま社員は 去年 社員旅行で富士急ハイランドへ行き、
この戦慄迷宮にも入ったそうな。

そして、みんなの記念写真を 後日 見せてもらいました。


・・・大爆笑。

本当に腹がよじれそうなくらい笑った。


あんなに面白い写真を見たのは初めて。


アナウンサーの女の子たちも、
上司のT沢さんやI泉さんもM泉さんも、
とにかくみんながみんな、
目を見開き、大きな口を開いて、驚いている顔が写っているのです。


そりゃあもう、口じゃ説明できないほどの、恐ろしい表情。

私は、しばらく笑いが止まらず、「落ち込んだ時はこれを見よう」と心に決め、
全部の写真をコピーさせてもらいました(笑)。



許可が下りるわけないので、ここでは掲載できないのが残念

あぁ・・・非常に残念だわ、、、