2017年に書籍【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(朝日新聞出版)を発売。働くママを応援すべく、『家事も仕事もぐんとラクになる!働くママのための時間整理術セミナー』や、『ズボラさん向けのお片付け・収納講座』、『ママのための話し方教室』などを開催。フリーアナウンサー歴18年目。あな吉手帳術トップディレクター講師。整理収納アドバイザー1級。

初めての方へ プロフィール 今後の講座・イベント 受講生さんの感想 問い合わせ
スピーチが上達する一番の近道は、○○!
http://sudoyumi.com/archives/4643877.html

今度こそ家が片づく!魔法の手帳術
http://sudoyumi.com/archives/4430020.html

フセン活用術(他のサイトに飛びます)
http://www.beauty-co.jp/author/archive.html?id=20

プロレス7不思議

番組で共演している須田鷹雄さんに連れられて、須藤は生まれて初めてプロレスというものを見てきました!

そう、4月7日に東京ドームで行われた小川直也×橋本真也の試合。

スタンド席で10000円、パンフレットだけで2000円、という金額の高さに驚いたけど、迫力はすごかったぁーーー。

そりゃもう競馬のG1級で!!

周りの観客はプロレスに熱くなっていたけど、私はそのお客さん達のムードに興奮しちゃったよ。

本当に私はプロレス初心者なので、わからないことだらけだったけど、
須田さん講習のおかげで、メインの試合は興奮し、須田さんに洗脳され(笑)小川さんを応援してました。

ただ結局 最後まで、プロレスならではの「暗黙のルール」ってヤツが理解できなかったなぁ・・・・。


なぜ何秒も倒れてるのに、まだ続けちゃう時と、すぐ「ギブアップ」になっちゃう時があるの?


なぜ毒ガスOKなの?!(そもそも どこにスプレーを隠してたの?!)


なぜリングの外に出たがるの?!


なぜ選手の仲まで悪いの?!(握手して礼くらいしたっていいのに・・・・)


なぜ武器を使っても許されるの?(どうせだったら、木刀でも持ってればいいのに・・・)



ーーーあぁ、不思議でたまらない〜〜!!


でもこんなことでいちいち疑問に思ってるようじゃ、プロレスは理解できないらしい・・・。

プロレスって奥が深いのね。

誕生日でした。

6eeda5d2.jpg











3月31日&4月1日、私 須藤は誕生日を迎えました。

たくさんのお祝いカキコやお祝いメール、そしてお花やら天使グッズなどのプレゼント、 本当にありがとうございました。

なのに私ってば 肝心な誕生日前後に、ちっとも感謝の言葉を書かなくてすみませんでした!!

それどころかいきなり4月1日にドッキリでHP閉鎖だもんね(笑)、

恩を仇で返す、サイテーな人間です、、、。


さて今日は久々に群馬の実家に帰省中。

考えてみたら今年になって初めての里帰りであります。

東京はもう桜が咲いてたのに、こっちはまだ七部咲き。
なんだか過去にタイムスリップしたような気分♪

中居くんと共演・・・・・・・するわけがない(笑)

なーんちゃって。


今日はエイプリルフールなのでした。
(^3^)/



チャンチャン!


ということで、今年度もよろしくお願いしま〜〜〜す!





あ、一応、今日も早起き証拠写真を。

330c4f40.jpg

















※このページをトップページから隠すために、「2000年4月1日」になっていますが、正しくは2009年4月1日です。


大宮へお買い物

今日はオフだったので 、久々に大宮(埼玉)に出かけました。
買い物のために、「上京」ならぬ、「下京」する人は珍しいかな(笑)

でも1年前まで私は大宮に住んでてたので、お気に入りのお店が多いのデス。

久々に、NACK5(FM埼玉)のスタジオがある、大宮アルシェ店へ。

アルシェのNACK5スタジオは、いわゆる「サテライトスタジオ」で、 ガラス越しに放送風景が見られるようになっています。
場所がCDショップなこともあって、有名タレントさんが出演してない時は、周りのお客さんは割とラジオに無関心。

でも私は職業柄、ちょっと興味があって、しらばく眺めていました。

「こんなガラス張りのところで喋るのって、神経 疲れるだろうなぁ。」


・・・な〜んて思わず心配をしちゃったけど、 考えてみたら、私が出演してるTSSも、ガラス張りなんだった(笑)。

先輩DJ 長谷川雄啓さんは、あいにくお留守でした。


それにしても今日はお金を使いすぎちゃった。
化粧品だけで3万円弱。

「領収証を下さい」と言ったら、2万以上は証紙が必要だとかで、 店員さんがどっかに探しにいっちゃって。
しまいにはデパートの事務局の人がとんできて、証紙を貼っていた。

なんだか大げさなことになってしまってごめんなさい。

おまけに「化粧品」と「須藤」の漢字がわからない、と言われ、
面倒くさいから「カタカナでもいいですよ」と言っちゃいました。

おかげで、「スドウ様」はまだしも、「ケショウヒン代」という頭悪そうな領収証を受け取った・・・。


そういえば「須藤」って漢字で書けない人がすっごい多いので、びっくりします。
まぁ私は自分の名字だから書けて当たり前ですが、 考えてみたら「須」って栃木の「那須」くらいしか使わないよね。

日常漢字じゃないんだなぁ・・・。
書けなくても仕方ないのかな。

皆さんは、書けますか?

information













<2018年:今後の予定>

http://sudoyumi.com/archives/4706887.html
twitter

Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
プロフィール

須藤(すどう)ゆみ。
●著書【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(新聞出版から発売)
●フリーアナウンサー
●整理収納アドバイザー1級
●あな吉手帳術 トップディレクター講師

<略歴>
FMぐんまのラジオパーソナリティーをはじめ、民放テレビ局などでレポーターやナレーターを務め、フリーアナウンサー歴は今年で18年目。
出産後は働くママのための講座もスタートし、「お片付け・収納講座」「手帳術セミナー」「美声・スピーチ講座」などの講師を務める。群馬県在住。お仕事のご依頼は、yumisudo@goo.jpへお願いいたします。

ボイスサンプル
【ナレーション系】

クレジット3:「須藤ゆみです」





1:オーソドックス





2:明るいバラエティ番組





3:しっとり落ち着きある声





6:素朴な少女のささやき





5:ぶりぶり乙女







【声優系】

4:幼稚っぽくコミカル





7:女子高生のセリフ





8:少女とお姉さんの会話(1人2役)




目次
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ