2017年に書籍【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(朝日新聞出版)を発売。働くママを応援すべく、『家事も仕事もぐんとラクになる!働くママのための時間整理術セミナー』や、『ズボラさん向けのお片付け・収納講座』、『ママのための話し方教室』などを開催。フリーアナウンサー歴18年目。あな吉手帳術トップディレクター講師。整理収納アドバイザー1級。

初めての方へ プロフィール 今後の講座・イベント 受講生さんの感想 問い合わせ
スピーチが上達する一番の近道は、○○!
http://sudoyumi.com/archives/4643877.html

今度こそ家が片づく!魔法の手帳術
http://sudoyumi.com/archives/4430020.html

フセン活用術(他のサイトに飛びます)
http://www.beauty-co.jp/author/archive.html?id=20

須藤の夏休み

9月8日と9日の2日間、夏休みを頂くことになったので、須藤はsite911をお休みさせていただきます。代打は宮本ゆみ子さんが務めてくださる予定です。

たぶん「24 シーズン3」を見まくる夏休みになりそうです。

それとは別に今度の月曜日29日に「愛・地球博」へ行ってきます。
でも各パビリオンは全て事前予約の受付終了!!!!
あとは当日の朝、整理券をゲットするしかないのだ。
このぶんだと、会場は相当混んでるのかなぁ・・・・・・・。
しかも三重県の県民の日なんだって。あっちゃぁぁぁ、、、、、、



スターウォーズ エピソード3

6dacd82c.jpg
7月2日土曜日

池袋のレイトショーで『スターウォーズ エピソード?V シスの復讐』の先行上映を見た。

レイトショーは安いし空いてるのでとっても便利、という話は以前 書いたけれど、さすがにこの日は混んでいた。(事前にネットで席を予約して正解!)
しかし、混んでいるのさえ嬉しく感じてしまう、スターウォーズ。
先行上映に来るくらいだから、当然、観客はみんなスターウォーズの大ファンばかり。
ーー土曜の夜、みんなで、大好きなスターウォーズを一足早く見る。なんだかそれだけでお祭り気分♪
21世紀FOXの、あのおなじみのドラムロール音が流れ、そして「チャーン!!チャチャチャチャーン♪」とスターウォーズのテーマ曲が流れただけで、鳥肌が立った。
「遠い昔、はるか彼方の銀河系で・・」というおなじみのオープニングから、2時間21分。映画としては長めのはずなのに、後半は「ああぁ、終わっちゃう・・・っ」という寂しさを感じた。なんたってついにシリーズ完結なのだ。

エピソード1と2は物足りなく感じたけれど、今回の3は大満足だった。
何気ないセリフに隠されている意味や、スターシップ(宇宙船)、衣装、脇役・・・、どれをとっても じっくり見たいシーンばかりで、見どころたくさん。
リピーターが増えるのも納得だわ!
そして、見事なまでに4・5・6へとつながっている。
「つじつま合わないじゃん!とか、「え、結局、これってどうなったの」などと消化不良にならなかったので大満足だった。
FMぐんまのシネマサイトで今作を紹介する際、「某SF大作とは大違い」と言ったが、勘のいい人ならわかったことでしょう。そう、マトリックスのことです。
マトリックスは、風呂敷を広げて広げて、最後にたたまなかったという印象の、非常に後味の悪い映画だった。(ファンの方、ごめんなさい。)
でも、スターウォーズはきちんと幕を閉じてくれた。そして4以降へとつなげてくれた。
ありがとう!ルーカス!!


ちなみに、先行上映ともなれば、かなりコアなファンが集まることを予想していたけれど、ライトセーバーを持っている人や、ダースベーダーのコスプレをしていた人は意外と少なかった気がする。
本当に好きな人は、午前中の上映、もっともっと好きな人は先週の先々行上映に行ったのかもね。

まぁコスプレするほどではないにしても、私もかーなーりスターウォーズにハマってまして、現在、FMぐんまの私のデスクには、スターウォーズのフィギュアが勢ぞろい。
仕事中、チラチラ見てはニヤけている私です。

芸人コンパの続報

6月28日火曜日

この日はお笑い芸人さんたちとの飲み会だった。
以前 日記にも書いたように、波田陽区ファンのTちゃんのためにセッティングしたわけだけど、残念ながら波田陽区本人とはアクセスとる術が見つからなかった。
「まぁ今日の飲み会で、波田陽区へのツテができるかもしれないから、頑張ってよ」とTちゃんを励ましていた。
今 考えると、私のこの一言がいけなかったのかもしれない。

なんと、その日来た芸人さんたちは、どーも波田陽区のことをあまり好きではないらしく、Tちゃんが「私、波田くんの大ファンなんですぅぅ〜〜〜」と言ったとたん、彼らは凍りついた。
そこにいない他の芸人の名前を挙げたから、という単なる嫉妬とかではない。
あきらかに、『波田陽区』はNGワードだったようなのだぁ〜〜!
私や勘のいい他の女の子2人は、空気を読んで話題を変えたのだけど、天然キャラのTちゃんは、何かにつけ、「この間、波田くんのライブに行ったらぁ〜」とか、「日テレで出待ちしちゃった」などと波田の話題を出してくる。
しまいには、波田陽区の写真シールがでかでかと貼られている携帯電話のボディと、波田陽区の待ち受け画面などを見せつけられ、完全にアイタタタタ・・・・な空気。

芸人さんたちも大人だから、「ハハ・・・ハハハ」と笑ってくれたが、完全に苦笑いだった。
なんだか、芸人さんたちにも、Tちゃんにも、「人選まちがえてごめんなさい」、な気分の幹事須藤でした。



追伸:
芸人つながりでもう1つ。
うちのHPからもリンクを貼っているお友達デンジャラスの安田さんの日記。
面白いのでいつも読ませていただいてるのだけど、最近では8月6日の日記が特にお気に入り。
アドレスは、http://www.h2.dion.ne.jp/~k.yasuda/yasudanotawagoto2005.htm
お時間あったら読んでみてください。

※先日の飲み会の相手が安田さんというわけではない。

視聴率より、伊藤英明?

3ececd06.jpg
(※ちょっと古い日記)

6月25日土曜日
この日のMLBキッズパークの収録は、土曜19時ごろ行われたため、ちょうどフジテレビではバレーボールの試合が放送されている時間帯だった。
バレーボール中継とキッズパーク…一見まったく関係ない番組だけれど、もしバレーボールの試合が10分でも延長されれば、それ以降すべての番組が繰り下げになるため、翌朝放送されるキッズパークの直前がカラーバーではなくなるという。(つまり砂嵐ではなく、直前に なにかしら番組が流れるということ。○○分以上空き時間ができるとカラーバー。○○分以内の空き時間だと音楽や天気予報などを流す、という決まりがあるらしい)
以前 日記にも書いたように、キッズパークは早朝5時の放送で、直前まではカラーバーである事が多いため、キッズパークがフジテレビのトップバッターになる。
でももしその直前になにかしら番組が放送されていれば、その直前の番組を見ていた人がそのままチャンネルをまわさずにいてくれる可能性がある。
直前の放送が、「番組」なのか、それとも「カラーバー」なのか。これは視聴率にとても大きな影響を与えるわけです。

ということで、キッズパークのスタッフ達は、この日、バレーボールの試合が延長になるかどうかを非常に気にしながら収録していたらしい。

・・・でもさ。そんな事情は、いちいち声優の私には知らされないわけよ。

だから、自分の収録部分を終えた私は、なーんの深い意味もなく、新聞のテレビ欄を見ながら、ディレクターにこう尋ねた。
「今日のバレーボールの試合って、延長になる可能性、ありますかねぇ?」
するとディレクター達はよくぞ聞いてくれた、という表情で、
「それは俺らも気になってるんだよねぇ・・。会社(フジ)に電話して、試合の途中経過を聞いてみよう」
と言って、電話をかけた。そして電話を切って、
「5セット目もやるらしいから、15分くらい延長になるって」と嬉しそうに教えてくれた。
私も喜んだ。
「やった!じゃぁ間に合う♪」

「え。何が?」

海猿!!フジテレビで21時から映画の『海猿』があるんですよ!今から帰れば 最初から見られそう!よかったぁ試合延長で♪♪」

次の瞬間、スタッフ一同に、声をそろえてツッコまれた。


「海猿かよっっっ!!!」


ーーーーーーーーーーーーー

ディレクター達には、「てっきりうちの番組の視聴率を気にしてくれてるのかと思ったら、海猿だ〜ぁ?」
と呆れられてしまった(笑)。
だ、だぁって・・・・・そんな裏事情、知らなかったから・・・・

※写真は、キッズパークのスタッフ達。まんなか手前のメガネの男性は、男性ナレーターの鈴木晴也さん。

information













<2018年:今後の予定>

http://sudoyumi.com/archives/4706887.html
twitter

Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
プロフィール

須藤(すどう)ゆみ。
●著書【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(新聞出版から発売)
●フリーアナウンサー
●整理収納アドバイザー1級
●あな吉手帳術 トップディレクター講師

<略歴>
FMぐんまのラジオパーソナリティーをはじめ、民放テレビ局などでレポーターやナレーターを務め、フリーアナウンサー歴は今年で18年目。
出産後は働くママのための講座もスタートし、「お片付け・収納講座」「手帳術セミナー」「美声・スピーチ講座」などの講師を務める。群馬県在住。お仕事のご依頼は、yumisudo@goo.jpへお願いいたします。

ボイスサンプル
【ナレーション系】

クレジット3:「須藤ゆみです」





1:オーソドックス





2:明るいバラエティ番組





3:しっとり落ち着きある声





6:素朴な少女のささやき





5:ぶりぶり乙女







【声優系】

4:幼稚っぽくコミカル





7:女子高生のセリフ





8:少女とお姉さんの会話(1人2役)




目次
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ