『家事も仕事もぐんとラクになる!働くママのための手帳術講座」や、『ズボラさん向けのお片付け講座』、『ママのための話し方教室』などを随時開催しています。 ラジオDJ・フリーアナウンサー歴15年目。群馬で唯一のあな吉手帳術 ディレクター講師。整理収納アドバイザー1級。

初めての方へ プロフィール 今後の講座・イベント 受講生さんの感想 問い合わせ
スピーチが上達する一番の近道は、○○!
http://sudoyumi.com/archives/4643877.html

今度こそ家が片づく!魔法の手帳術
http://sudoyumi.com/archives/4430020.html

フセン活用術(他のサイトに飛びます)
http://www.beauty-co.jp/author/archive.html?id=20

講演の準備中です。

毎日、講演の準備をしています。
・・・・はっきり言って大変な作業です。

お客さんが大学生や高校生など、私より年下の世代ならば話しやすいのに、きっと当日はほとんどが年上。年配の方々も多いことでしょう。
プレッシャーだなぁ〜〜。

客層はFMぐんまリスナーが圧倒的に多いのか、それともチラシや市の広報を見て何となくやってきた方のほうが多いのか、まったくわからない。

したがって、どんな話を聞きたくて来てくださるのかもわからないのよね・・・。
うーむ。

それでも、第2部でお話する内容はだいたい決まりました。
・自己紹介
・この職業を選んだ理由と、どんな経緯で事務所に入ったか
・私は夢をあきらめたことがない
・サイト911の仕事内容(主に、選曲・映画のインタビューコーナー・リクエスト・・・についての裏話)
・リスナーからのお叱りのメール&お誉めのメール
・美しい声を保つための秘訣
・落ち込んだ時の対処法
・この仕事をやってて良かったなと思うとき
・お便りが採用されるマル秘ポイント
・夢の叶え方

という感じの構成です。

ところで、「整理券がもうない」とか「当日は立ち見になるでのは」などという噂があるのが不思議でたまらないのですが・・・

あのぉ〜〜整理券はまだまだまだまだありますからーー!

過去、陣内貴美子さんの講演で入場者が200人〜300人弱だったといいますから、須藤で満員になるわけがないんです。マジで。

前橋テルサの方は「須藤さんなら300人くらい入るんじゃないかと見込んでるんですよ」とおっしゃっていましたが、はっきりいって目標100人がリアルな数字です。

・・だいたいね、私がそんなに集客力があるならば、これまでエクウスのイベントやクラブエア(FMぐんまのオープンスタジオ)は、毎回、満員になってるはずですからーー!!!ざんねーん!!!


まぁ正直な話、観客が少ないほうが本当は緊張しなくて済むんですけどね。
・・ただあまりに少ないと主催者の方々に申し訳ないじゃないですか・・・(汗)

というわけで、お友達やご家族をお誘い合わせのうえ、ぜひお出かけくださいませませ。

前橋テルサはFMぐんまの割と近くです。

整理券のことや、その他もろもろのお問い合わせは、前橋テルサまでお願いします。
電話:027−231−3211
ホームページは http://www.maebashi-terrsa.or.jp/

結婚式でした。

昨日は、ウィークエンドパドックの元ディレクター、Tさんの結婚式だった。
と同時に、以前グリーンチャンネルで競馬中継キャスターをしていた堀真奈美さんも結婚式。
(注:この2人が夫婦になるわけではない

どちらも当然 競馬関係者の出席者が多く、2つの披露宴や2次会をハシゴした人もいた。

私はTさんの2次会に出席したのだけど、披露宴のほうでは、あるサプライズ企画に参加していた。

それは新郎新婦のお色直し中に、ラジオ番組風のテープを流すというもの。

披露宴に出席しない人たちからのメッセージを録音して、それをラジオ番組風に、須藤のあいさつから始まって、「続いては○○さんからのメッセージをお聴きください。どうぞ!」のような進行役も担当。

・・・実はこの企画、Tさんご本人によるもの。
ウィークエンドパドックの時と変わらずアイデアマンで、常に人を楽しませるためには労力を惜しまない方ですね。

式の1週間前に、あるラジオ局のスタジオで収録し、ササっと短時間で録り終えたのだけど・・・・、昨日の2次会で、披露宴の様子をデジカメ写真で見せてもらってびっくり!

合田さん&須田さんがいらっしゃるのは知っていたけれど、
出席者の中に、原良馬さん、井崎脩五郎さん、鈴木淑子さん、白川次郎さん、長岡一也さんまで!!
競馬界のお偉方が勢ぞろい!
そんな方たちに、私のあのノホホンとしたメッセージテープを聴かれていたとはぁぁ!!

それを知ったとき、私は青ざめました。

ものすごく等身大な喋り(?)をしてしまったけれど、そんなスーパーゲストがいるとわかっていれば、もう少し・・・その・・・言葉遣いなども考えたのに・・・。
なんて、あとの祭りか

とりあえず須田さんが「評判よかったよ」と言ってくださったので、ちょっと救われたけれど。


ちなみに、原さんや白川さんによる祝辞は素晴らしかったらしい。出席した人 誰もが絶賛していたもの。

・・・で、そういう話を聞いてしまうと、ついつい考えてしまう。

『私の結婚式の場合はどうなるんだろう?!』と。

私は、面識はあるとはいえ、原さんや井崎先生や淑子さんをお呼びできるほどの人間じゃないよなぁ・・・。

じゃあ誰が主賓?!?!

主賓?!
「主賓」?!????

頭の中で、学生時代の先生から、今まで出演した番組のプロデューサーや、事務所の社長までいろいろ思い描いてみたが・・なにせフリーランスで働いてる身。「上司」にあたる人が多すぎるのだ。

今回の原良馬さんのように、誰もが納得の「大物」がいらっしゃれば悩むこともなかろうに。


・・・というわけで、まだ結婚の予定もないくせに、勝手にあせっていた私でした


ちなみに、この日の昼間、私は光文社の白井さんという男性に電話した。

・・・が、白井さんは泣きそうな声で、

「それより僕、今、大変なことになってて・・・泣きそうなんですよぉ」と言う。

「どうしたんですか」

「これから堀さんの結婚式に行くんですけど、●●さん(女性)から電話がかかってきて、『私、もう会場にいるんだけど、生理になっちゃったんです!申し訳ないんだけど、来る途中でナプキン買ってきてもらえないですか?!こんなこと頼めるの、白井さんくらいしかいないんですぅぅ』って。・・・いくらボクが変態キャラだからって、さすがに生理用品を買わせるのは勘弁してくれぇーーって感じで、困ってます・・しかも、羽根付きナプキンで、っていうんですよー(涙)そんなの知らねーよぉぉぉ


私は笑い転げるしかなかった(笑)。



その夜、2次会で●●さんにお会いした私は

「白井さん、困り果ててましたよ(笑)」と言ったら、

「白井さんなら喜んで買ってきてくれると思ったんだけど、意外にもイヤがられちゃってぇ〜。」

そ、そりゃあ、さすがに・・・ねぇ

ちなみに白井さんは、「それ」だけを買うのはやはり抵抗があったようで、競馬新聞などと一緒に買ったらしい。

グッジョブ!

結婚式よりも大舞台

2月17日木曜日夜7時。とんでもないことが起きようとしています。

「いつ言おう、どんな風に告知しよう・・・」
なんて考えているうちに、いつの間にか知れ渡っていた今回のイベント。

私が番組やHPで告知する前に、群馬県内の新聞や広報に載っていたり、チラシがあちこちで配られていたので、すでにご存知の方もいらっしゃるようですが・・・

このたび、わたくしは恐れ多くも講演会を行うことになりました。

ひえーーーーーーーっ。
こんな風に書いてるだけでも青ざめてきました

「講演なら今までもやってたじゃん」

・・ええ、このHPを見てくださってる人ならそうおっしゃるでしょうね。

でもこれまでのとは規模が全然違うのですっ。(汗)

今回のお話を頂いた時、場所が前橋テルサとは聞いたものの、小さな会議室のような場所で、地域の小さなサークルか何かの集まりに呼んでいただくのかなと軽く考えていたのです。

ところが打ち合わせに行ってびっくり!会場は前橋テルサの「ホール」!!
500人収容できる、あの大ホール!
ええええええっ

しかも、この講演シリーズで今まで講師を務めてきた方は、バドミントン元選手の陣内貴美子さん、バレーボール元選手の益子直美さんなど、有名な方々ばかり。なのに今年は須藤ゆみ?!

何か間違ってないか?それ。

だって、

「陣内貴美子(or 益子直美)が来るんだってー」

「へぇ〜。あのスポーツキャスターの?」

「見に行こうよ!」

となりますが、


「須藤ゆみが来るんだってー」

「は?クラブエアに行けばいつでも会えるじゃん」


・・・いや、これならまだマシだ。

問題は

「は?須藤ゆみって誰?」

これですよ

…500人も入れる会場で、入場客がたった10人、20人だったら?ましてそれがうちの家族や親戚だけだったら・・・?

企画してくださった前橋市労働教育委員会の方々に申し訳ない。



ということで、お時間さえあれば、ぜひ来ていただけないでしょうか!!!!


入場は無料ですが、入場整理券が必要となります。
これは満員になった場合、整理券を持ってる人を優先にするために配るらしく、…満員になるわけがないんですが、一応お決まりなので、入場整理券をお持ちください。
この整理券は2月7日から整理券がなくなるまで配布となります。
配布場所は

・FMぐんまのクラブエア
・前橋テルサ
・前橋市工業課
・前橋市にぎわい課
の4ヶ所です。お問い合わせは前橋テルサ 027−231−3211へ。

ちなみに講演内容ですが、タイトルは『キラキラ輝く素敵な毎日をおくるために』で
第1部 本の朗読(私のお気に入りのエッセイ数冊から)
第2部 トーク『テレビ&ラジオの裏側』
です。
第2部では、放送ではとてもお話できない、この仕事の舞台裏とか、お得意の失敗談や、芸能人の裏話、フリーアナウンサーという職業の実態などをお話します。

2月17日木曜日、夜7時から1時間半。
ぜひ、お友達、ご家族お誘い合わせのうえ、来ていただけたらと思います。お待ちしています!!

なお、詳細は前橋テルサのホームページhttp://www.maebashi-terrsa.or.jp/をご覧くださいね!
表紙の「前橋市労働講座:キラキラ輝く素敵な毎日をおくるために」という文字をクリックすると、県内で配られているチラシがそのまま載っています。

セミヌード?!

今週の週刊「ギャロップ」の表紙を見て、口をアングリ開けてしまいました
確かあれは競馬雑誌でしたよねぇ・・・?

なんだかレジに持って行きにくくて、今週はまだ買ってません・・・
information













<2017年:今後の予定>
※募集開始前はまだ日程が変更になる事もあります。ご了承ください

●10月4日(水) 1年コース 水曜Aクラス
●10月13日(金)『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:1』 〜片付けのキホン&モノの適量編〜 in群馬
●10月18日(水) 1年コース 水曜Cクラス
●10月21日(土) 1年コース 土日Bクラス
●10月27日(金) 『家事も仕事もラクになる!フセン&手帳の時間管理術』※無料のミニセミナー  in群馬
●10月28日(土) 『フセンと手帳で今度こそ、家が片づく』※片付けフセン術のミニセミナー in東京
●10月29日(日) 本を出したい人のための出版セミナー (※ゲストパネリストとして)  in東京
●11月3日(祝)『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:1』 〜片付けのキホン&モノの適量編〜 in京都
●11月4日(土)『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:2』 〜収納術&すっきりキープ編〜 in京都
●11月7日(火) 『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:2』〜収納術&すっきりキープ編〜 in群馬
●11月9日(木) まやこ先生のエニアグラム(入門編1・2)
●11月14日(火) まやこ先生のエニアグラム(内容未定)
●11月19日(日)「家事がラクになる間取りと収納術」セミナー in群馬 ※無料
●11月22日(水) まやこ先生のエニアグラム:パート5
●11月23日(祝) 家事も仕事もラクになる!フセン&手帳の時間管理術(あな吉手帳術 基礎講座・前編)

twitter

Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
プロフィール
ボイスサンプル
【ナレーション系】

クレジット3:「須藤ゆみです」





1:オーソドックス





2:明るいバラエティ番組





3:しっとり落ち着きある声





6:素朴な少女のささやき





5:ぶりぶり乙女







【声優系】

4:幼稚っぽくコミカル





7:女子高生のセリフ





8:少女とお姉さんの会話(1人2役)




目次
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ