2017年に書籍【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(朝日新聞出版)を発売。働くママを応援すべく、『家事も仕事もぐんとラクになる!働くママのための時間整理術セミナー』や、『ズボラさん向けのお片付け・収納講座』、『ママのための話し方教室』などを開催。フリーアナウンサー歴18年目。あな吉手帳術トップディレクター講師。整理収納アドバイザー1級。

初めての方へ プロフィール 今後の講座・イベント 受講生さんの感想 問い合わせ
スピーチが上達する一番の近道は、○○!
http://sudoyumi.com/archives/4643877.html

今度こそ家が片づく!魔法の手帳術
http://sudoyumi.com/archives/4430020.html

フセン活用術(他のサイトに飛びます)
http://www.beauty-co.jp/author/archive.html?id=20

今年は親子の手帳カフェも!夏休みのこども手帳講座、再び。

713mtgWZNZL


DSC_0294


「ママが叱らなくても、自分で宿題をやるようになった」 

「明日の持ち物を自主的に用意するようになった」 

「手帳のカスタマイズはもはや大人顔負けのレベル!」 

などなど、
ママさんたちから喜びの声が続出の、こども手帳術。


今年の夏休みも、群馬で開催が決定しました。

3歳以上のお子さんをお持ちのパパ・ママ、
ぜひ参加しませんか?




講師は、
何度も増刷されている人気書籍の著者、星野けいこ先生。

  ↓





今年も、夏休み突入のちょうどいいタイミングで
東京から来てくれます!


午後に開催する、夏休みの宿題計画ワークは、
毎年参加している親子も多くて、

「毎年この講座のおかげで、夏休みの宿題がスムーズに終わって助かります〜」
とママさんたちからも大好評!


あな吉手帳術をまったく知らなくても大丈夫ですよ



講師の星野けいこ先生

prof_hoshino2

子どもがいる毎日は

「早く着替えなさい!」
「ゲームは宿題やってからでしょ!」
「まだ歯を磨いてないの?!」


親は毎日同じことに怒って、
子どもは毎日同じことで怒られる。


はぁ・・・
こんなストレスの多い日常がいつまで続くのかしら・・・


ーーーと不安を感じていませんか?
子育てママの共通のお悩みですね。
 


そんな親子の毎日を変えるために役立ててほしいアイテムが、「こども手帳」。 
HIGE8136

フセンを使った手帳があると、

今、何をするべきか。
もう何をやったのか。
何をまだやってないのか。
ーーが、一目瞭然なので、

ママが何度も叱らなくても、
自分から気づく!
自分から動く子になる!
 
そんな、自立して行動するための素敵な習慣が「こども手帳術」。



将来、子どもたちが自分で考えて実行できる子になるために。 

思春期・反抗期で、ママのいうことが素直に届かなくなるその前に。 

生活習慣を身につけるチャンスの夏休みに。 


――ママと一緒に「手帳がある生活」を始めてみませんか? 


※『こども手帳術』は、あな吉手帳術 トップディレクターの星野けいこ先生が、 
あな吉手帳術をキッズ向けにアレンジしたものです。


そんな「こども手帳」をお子さんが正しく&楽しく使うには、
まずはママがこども手帳術を理解することが大切です。


そこで今年も、
午前中はママが学ぶ「こども手帳術 基礎講座」からスタート。
DSC_0241
去年2017年の様子

DSC_0244



午後は小学生・中学生向けの講座。
親子で一緒に、
手帳やフセンを使って夏休みの宿題の計画を立てます

DSC_0260


どうしたら計画倒れにならないのか、といったお話や
宿題を無理せずこなしつつ、
心から楽しく遊べる夏休みにするコツなども教えてくれます。


DSC_0276

DSC_0268



そして更に!

夕方は、けいこ先生や私、
そしてユーザーさん同士の交流タイムも兼ねて、
「親子de手帳カフェ」を開催します
(参加費300円!お子さんは無料)
DSC_0290



DSC_0279
けいこ先生にサインをリクエストする小学生も



シールやマスキングテープ使い放題のコーナーがあるので、
例年、後半は子ども同志で手帳をデコったりして
盛り上がっていて、微笑ましい光景でした
DSC_1564


ということで、7月22日は
・午前:こども手帳術 基礎講座
・午後:フセンで宿題大作戦 〜親子ワーク〜
・夕方:親子de手帳カフェ

の3本立てです!


午前の部 
『こども手帳術  基礎講座
 〜ママが怒らなくても、自分からやる子になる!〜』
日時:7月22日(日)10:00〜12:30(計2時間30分)
会場:前橋市の群馬県青少年会館
対象:3歳以上のお子さんの保護者 (※お子さん連れでもOKですが、大人が学ぶ講座です)
受講料:4,800円(去年から価格改定されました)
※レジュメ・レフィル・出張諸経費込み
 

<講座内容> 
・3歳から始められる「こども手帳術」ってなぁに? 
・こども手帳のある子育て、ない子育てとは 
・はじめかた、使い方 
・ママのサポートの仕方
・子どもをやる気にさせる工夫
・あると便利な手帳グッズ
ーーなど


<受講特典>
『コピーして使える、お子様向けオリジナルリフィル』付き 


<キャンセルポリシー>
7日前〜2日前…受講料の30%
前日と当日…受講料の100%

<お申込み>
午前の部
「こども手帳術 基礎講座」の申込みフォームはこちら






午後の部
夏休みのイライラにサヨナラ!
ママも子どもも100倍楽しくなる♪
「フセンで宿題大作戦!こども手帳術 親子ワーク講座」
楽しいはずの夏休み。
でも、ママにとっても子どもにとっても、
悩みの種はなんといっても宿題、、、
楽しい事いっぱいで、
後回しにしがちな宿題をしっかり終わらせるために、
手帳を活用して、親子で楽しく計画を立てましょう!
いきなり宿題に取りかかるよりも、
ちょっと遠回りに見えるけど時間をかけて計画したほうが
断然 効率がいいのです☆
家で計画を立てようと思っても
親も子も、ついダラダラしちゃいがち・・・。


ぜひみんなで楽しく短期集中型で
上手に計画を作ってしまいましょう!

さようなら!
ガミガミ・イライラの夏休み。
日時:7月22日(日)13:20:〜15:20(計2時間)
会場:前橋市の群馬県青少年会館
対象:小学生、中学生(夏休みの宿題があるお子さん)と保護者
※保護者が「こども手帳術 基礎講座」を受講済みですと、
より理解が深まり、お子さんへの声掛けも上手になって、スムーズに計画が立てられます。
受講料:大人3,800円、子ども1,000円
(ご兄弟1人追加につき1,000円)
※今年からレジュメがリニューアルされ、価格改定となりました。
※新レジュメ、レフィル、出張諸経費込み
定員:親子20組

35541595_1981801981918211_838214317227638784_n
 ↑
レジュメが大幅にパワーアップ!
ページが増えてオールカラー10ページ、
イラストや図解も多く、
よりわかりやすくなったそうです
【受講特典のプレゼント】
・夏休みの予定や宿題の計画が立てやすいオリジナルリフィル
・おすすめのフセン


※おうちで待ってるご兄弟の分のレフィルを購入することもできます。
お申込み時にご予約ください。
(1セット 800円)
【持ち物】
<必須>
・夏休みの宿題一式
・夏休みの予定が分かるもの(習い事、学校のプール、旅行の予定など)
・筆記用具(色ペンも数本あると便利です)
・蛍光ペン数本(消せるフリクションボールがおすすめ)


<以下は任意>
・フセン(ポストイット「スリム見出しミニ」)
・A5サイズの6穴バインダー(システム手帳)
・穴あけパンチ

<キャンセルポリシー>
7日前〜2日前…受講料の30%
前日と当日…受講料の100%


【お申込み】
午後の親子ワーク講座のお申込みフォームはこちら





夕方の部  公認手帳カフェ
【親子de手帳カフェ】
初めて開催します!
ママと子どもの合同手帳カフェ!
子どもは子どもの手帳に興味シンシンですよね
他のお友達の手帳を見ることで、テンション上がること間違いないし
飽きたらマスキングテープやシール(使い放題)などで
マイ手帳のカスタマイズを楽しんでもらって、
ママ達は手帳カフェを楽しみましょう
けいこ先生ご自身の手帳を見せてもらうもよし、
私の手帳も自由にご覧ください。
午後のこども手帳のワークが終わらなかったお子さんは、
そのままワークを続けてももちろんOKです。


【会場】 前橋市の群馬県青少年会館
【対象】 あな吉手帳に興味があるママ(ご自身が使ってなくてもOK)
【時間】 15:20〜16:35
【参加費】 300円(お子さんは無料)
【お申込み】

親子手帳カフェは、午後の「フセンで宿題大作戦講座」のお申込みフォームから一緒に申し込めます。
※夕方の手帳カフェだけ参加したい方はこちらのフォームから。




<よくある質問例>
 
Q:こども手帳は何歳くらいの子供が対象ですか?
A:厳密な年齢条件はありませんが、3歳〜小学6年生くらいのお子さんに特にオススメです。
ただし、「こども手帳術 基礎講座」は”保護者が”受講します。   

午後の親子ワークのほうは、夏休みの宿題があるお子さんや
学校のプール・習い事・塾・部活などがある年齢のお子さんにオススメです。
  

Q:あな吉手帳を知らなくても大丈夫ですか?
A:まったくご存知なくても大丈夫です!
でも知っていれば より理解が早いので、
事前に書籍を1〜2冊読んでおくのもオススメです。



Q:子どもにも聞かせたいので、一緒に基礎講座を受講してもいいですか?
A:お子さん連れでも結構ですが、
午前の基礎講座は保護者が受講する講座なので、
大人向けに、大人の言葉で説明します。

周りにご迷惑がかからなければ、
お子さんは本を読んだり、お絵かき、ゲームなどをしていても構いません。



Q:うちの子、男の子なんですが…手帳って使えますかね?
A:男の子のほうが「素直でハマりやすい」、
「面白いようにうまくいった」などの話をよく聞きますし、
けいこ先生も「むしろ男の子のほうがオススメ」とおっしゃっていました。

実際、大人の男性はママたちよりずっと手帳を使っていますしね。


Q:未就学児を連れて行ってもいいでしょうか?
NGではないのですが、
これまでの例ですと、小さなお子さん連れのママさんは
「集中して聞けなかった」「やっぱり預けてくればよかった…」
と後悔している声もよく耳にします。

けいこ先生の講座を群馬で受けられるチャンスはなかなかないので、
もし預けられる環境にある方は、預けることをおすすめします。



Q:主人も連れて行っていいですか?
A:はい、毎年お父さんのご参加もありますし、
ご夫婦で学ぶと子どもの声掛けのコツなども2人で習得できてオススメです

特に午後のワーク講座は、
たとえば【ママ1人+子ども3人】ですと、
ママが忙しくなり、講座時間内ですべての作業を終わらせるのは難しいかもしれません。
その点、パパがいると手分けできてスムーズですね。
ただし、パパさんの受講料も必要となりますのでご了承ください


Q:午前と午後、両方参加する場合、昼食はどうすれば?
A:飲食OKのお部屋ですので、お弁当をご持参ください。


Q:午前は大人向けの講座、となると午前は子どもはどうしたら…
小学生以上のお子さんでしたら、静かにしていられる年齢ですので、
ヒマつぶしグッズを持ってくるなどして同じお部屋に居て頂いても構いません。

今までの傾向としては、
午前は、パパやバーバなどにお子さんを託し、
午後は親子で受講、というケースも多かったです。

お子さんの自立を促すための術を、ママが学ぶ講座ですので、
ぜひご主人にもご理解・ご協力を得られるよう、相談してみてはいかがでしょうか(^-^)。

もちろん、諸事情があってそうはいかないご家庭もあると思いますので、
あくまでご参考までに・・




<こども手帳の関連記事>


//////////////////////////////////////////////


<須藤ゆみ:今後の予定>


6月17日 
マスター講座6期
 1日目

6月23日 スマーク伊勢崎 イベントMC
6月25日 マスター講座5期 2日目 ※満席
6月30日 マスター講座6期 2日目
7月3日 火曜クラス 第2回
7月7日 土日Bクラス 第1回
7月9日 月曜クラス 第1回
7月16日 群馬銀行様 運動会司会
7月18日 水曜クラス第2回

7月22日 星野けいこ先生のこども手帳講座「親子で夏休みの宿題を計画する講座(仮題)」
8月3日 日立オートモティブシステムズ イベントMC
8月23日 親子エニアグラム講座(8歳以上)

8月24日 個別セッション
9月27日 エニアグラム入門編(新規OK)
9月28日 個別セッション
11月29日 エニアグラムvol.7

※あくまで予定であり、日程変更になる可能性もありますのでご注意ください。



【片付けフセン術が掲載された雑誌・本】




夢をかなえる! 私のふせん術 (e-MOOK)








カラーで計6ページの特


【便利帖シリーズ008】わたしが輝く! 手帳&ノートの便利帖 (晋遊舎ムック)
晋遊舎
カラー4ページ 掲載
  

「群馬が震源地」を経験しての2つの地味な教訓  

地震が多いですね・・

皆さまの地域は大丈夫でしたか?


つい一昨日は、
私の住んでいる群馬県南部が震度5弱。
お隣の渋川市が震源地でした。


自宅でマスター講座を開催中でした。

DSC_2933 (1)


突然ズンっと突き上げる揺れのあと、
ガタガタガタ!と強い揺れ。



幸いごく短い時間だったので、特に被害はなかったのですが、
(渋川市の受講者さんもいらしていて、ご自宅はモノが落ちていたそうです
地震がおさまったあと、


「群馬がこれだけ揺れたってことは、
震源地のほうは相当大きな地震だったんじゃない?」


と話してました。

そう、群馬は滅多に大きな地震が来ないので、
震源地は絶対、他県だろう
と思いこんでの発言です


ところが受講者さんがスマホを見て、
「いや、群馬が震源地だそうです!」って。

Σ(゚Д゚)ええっ!
と、みんなびっくり。



群馬は今まで自然災害が少ないため、
お恥ずかしながら災害対策や危機管理の意識は低い県と言われています。

それでも3・11以降はだいぶ備えるようになったでしょうし、
我が家も、非常食や災害グッズは一通りそろえています。


だからそれでいいと思ってました。


でも、それって地震の対策ですよね。


今回、大きな揺れを経験して思ったのは、
地震後の生活のことだけではなく、
その瞬間、身を守ることをもっと意識しなければということ。


というのも、
震源地だとやはり緊急地震速報は間に合わない!

今回、慌てて掃き出し窓を開けたあとに
ウィーッウィーッとみんなのスマホが一斉に鳴り出しましたから

昨日の大阪の大地震も、
やはり震源地付近は揺れた後に鳴ったそうな・・。



だから私なりに掲げた地味な教訓は2つ。


まず1つは、
階段は普段から手すりを使ってゆっくり昇り降りしようということ。


……いや、本気で言ってますよ?^_^;


今回の群馬の地震は、
少なくとも我が家はモノ1つ落ちてないし、短時間だったので、
一見「大したことはなかった」のですが、

もし…

我が家の急な階段を勢いよく軽快に降りている時だったら??

間違いなく転げ落ちていただろうな・・・


なんたって、いきなりドンッと来ましたから、
バランス崩して真っ逆さま、の可能性だってあります


例えばうちの主人、
朝、8歳の娘を抱っこして寝室から降りてくる時がありますが、
抱っこしているので両手がふさがっている状態なのに、
勢いよくバタバタバタっ!て降りて来るんですよ。

あの瞬間に、ドンって揺れたら…?
いやもー、絶対危ないって(◎_◎;)。



今まで隣県のエリアが震源地の時は、
最初はミシミシ・・・と来てからガタガタ!となるので、
わずかですが1〜2秒のサインがあったんですよね。


でも震源地となると、
本当に本当に突然なんだと学びました。




そしてもう1つの教訓。
暑い日にエレベーターに乗る時はお水を持つ!

お店やビルのエレベーターって、
エアコンの効いてない、サウナ状態のところも結構ありますよね。

そんな中でもし大地震が来て、エレベーターに閉じ込められたら…
と思うと、
せめてお水は持参したいなと思ったのでした。
いや、そもそも暑い日はエレベーターは使わないほうが得策かも。


(ちなみに、私が東京に行く時は
必ずお水とひざ掛けを持参して電車に乗ります。
これはもう昔からの習慣)




今回の群馬の地震も大阪の地震も、
1週間以内は大きな余震に注意が必要とのこと。

(おまけに、なんか有名な予言者が、6月21日に大地震が来ると言ってるそうな…?)



この日本に住んでいる限り、
地震は、想定外ではなく、想定内。

やっぱりできる限りの備えをしておかねばですね…




/////////////////////////////////////////////


<今後の講座・イベント予定>


6月17日 マスター講座6期 1日目
6月23日 スマーク伊勢崎 イベントMC

6月25日 マスター講座5期 2日目 ※満席
6月30日 マスター講座6期 2日目
7月3日 火曜クラス 第2回
7月7日 土日Bクラス 第1回
7月9日 月曜クラス 第1回
7月16日 群馬銀行様 運動会司会
7月18日 水曜クラス第2回

7月22日 星野けいこ先生のこども手帳講座「親子で夏休みの宿題を計画する講座(仮題)」
8月3日 日立オートモティブシステムズ イベントMC
8月23日 親子エニアグラム講座(8歳以上)

8月24日 個別セッション
9月27日 エニアグラム入門編(新規OK)
9月28日 個別セッション
11月29日 エニアグラムvol.7

※あくまで予定であり、日程変更になる可能性もありますのでご注意ください。



【片付けフセン術が掲載された雑誌・本】




夢をかなえる! 私のふせん術 (e-MOOK)








カラーで計6ページの特


【便利帖シリーズ008】わたしが輝く! 手帳&ノートの便利帖 (晋遊舎ムック)
晋遊舎
カラー4ページ 掲載
  

夏休みのこども手帳術は、明日から受付スタートします

DSC_0294

7月22日に星野けいこ先生をお招きして開催する、
夏休みのこども手帳講座 in群馬。

毎年恒例の人気企画です。


明日19日(火)に詳細UP&受付スタートしますのでお待ちください。


DSC_0279
けいこ先生にサインをリクエストする小学生たち


170724-2
うちの娘も小学生となり、去年から参加しています


今年は、お子さんも参加する
「親子de手帳カフェ」も同時開催します。


//////////////////////////////////////////////


<今後の講座・イベント予定>


6月17日 マスター講座6期 1日目
6月23日 スマーク伊勢崎 イベントMC

6月25日 マスター講座5期 2日目 ※満席
6月30日 マスター講座6期 2日目
7月3日 火曜クラス 第2回
7月7日 土日Bクラス 第1回
7月9日 月曜クラス 第1回
7月16日 群馬銀行様 運動会司会
7月18日 水曜クラス第2回

7月22日 星野けいこ先生のこども手帳講座「親子で夏休みの宿題を計画する講座(仮題)」
8月3日 日立オートモティブシステムズ イベントMC
8月23日 親子エニアグラム講座(8歳以上)

8月24日 個別セッション
9月27日 エニアグラム入門編(新規OK)
9月28日 個別セッション
11月29日 エニアグラムvol.7

※あくまで予定であり、日程変更になる可能性もありますのでご注意ください。



【片付けフセン術が掲載された雑誌・本】




夢をかなえる! 私のふせん術 (e-MOOK)








カラーで計6ページの特


【便利帖シリーズ008】わたしが輝く! 手帳&ノートの便利帖 (晋遊舎ムック)
晋遊舎
カラー4ページ 掲載
  


文房具店だけど片づけ本!スーパーだけど片づけ本!

 s-DSC_2649

地元の応援は本当に心強く、ありがたいものです・・・


本屋さんじゃなくて、文房具店なのに
こんなに入荷してくださいました!

著書の「フセンと手帳で今度こそ、家が片づく」。
s-DSC_2648


以前も10冊入荷してくださって完売したとのことで、
再び入荷してくださったのです
ありがとうございます!


その時はなんと
あな吉手帳の関連グッズコーナーまで作ってくれました。

hainote
(1年コース受講中のやぐちあんさんが撮ってくださいました


店長さんが「どんなグッズを並べればいいですかね?」と聞いてくださって、
ポストイットのスリム見出しや、
A5サイズのバインダー、
システム手帳のレフィルなどを陳列してくださいました。



そして今回は、高級文具コーナーの
システム手帳のコーナーにお目見え!
s-DSC_2647

地元、高崎市問屋町の大型文房具店ハイノート」様、
いつも応援ありがとうございます!m(__)m 




そして同じく地元、高崎市のイオンすぐそばの
スーパーまるおか」様でも、
発売当時、10冊入荷してくださいました。
(現在は完売したそうです)

スーパーまるおかさんって、
無添加や良質な商品を取りそろえるちょっと高級スーパーでっせ・・・

そこに片付け本・・・
「なぜ?」と思うお客さんもいるのかしら。。
なんだか恐縮ですが、本当にありがたいです



他にも、いつもナレーション収録でお世話になっている
サウンドガーデン様でも、1冊購入してくださって、
スタジオのよく目立つテーブルに置いてくださっているので(笑)、
広告代理店さんやクライアントさんの目に留まって
話題になる事があるそうな。


ーー発売から早くも1年経ちましたが、
地元の方々の応援は、暖かく、心強く、
そして本当にありがたいです!


心から感謝しております<(_ _)>




//////////////////////////////////////////////


<今後の講座・イベント予定>


6月17日 マスター講座6期 1日目
6月23日 スマーク伊勢崎 イベントMC

6月25日 マスター講座5期 2日目 ※満席
6月30日 マスター講座6期 2日目
7月3日 火曜クラス 第2回
7月7日 土日Bクラス 第1回
7月9日 月曜クラス 第1回
7月16日 群馬銀行様 運動会司会
7月18日 水曜クラス第2回

7月22日 星野けいこ先生のこども手帳講座「親子で夏休みの宿題を計画する講座」
8月23日 親子エニアグラム講座(8歳以上)
8月24日 個別セッション
9月27日 エニアグラム入門編(新規OK)
9月28日 個別セッション
11月29日 エニアグラムvol.7

※あくまで予定であり、日程変更になる可能性もありますのでご注意ください。



【片付けフセン術が掲載された雑誌・本】




夢をかなえる! 私のふせん術 (e-MOOK)








カラーで計6ページの特


【便利帖シリーズ008】わたしが輝く! 手帳&amp;ノートの便利帖 (晋遊舎ムック)
晋遊舎
カラー4ページ 掲載
  




information













<2017年:今後の予定>
※募集開始前はまだ日程が変更になる事もあります。ご了承ください

●10月4日(水) 1年コース 水曜Aクラス
●10月13日(金)『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:1』 〜片付けのキホン&モノの適量編〜 in群馬
●10月18日(水) 1年コース 水曜Cクラス
●10月21日(土) 1年コース 土日Bクラス
●10月27日(金) 『家事も仕事もラクになる!フセン&手帳の時間管理術』※無料のミニセミナー  in群馬
●10月28日(土) 『フセンと手帳で今度こそ、家が片づく』※片付けフセン術のミニセミナー in東京
●10月29日(日) 本を出したい人のための出版セミナー (※ゲストパネリストとして)  in東京
●11月3日(祝)『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:1』 〜片付けのキホン&モノの適量編〜 in京都
●11月4日(土)『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:2』 〜収納術&すっきりキープ編〜 in京都
●11月7日(火) 『今度こそ家が片付く!わくわく片付けフセン術:2』〜収納術&すっきりキープ編〜 in群馬
●11月9日(木) まやこ先生のエニアグラム(入門編1・2)
●11月14日(火) まやこ先生のエニアグラム(内容未定)
●11月19日(日)「家事がラクになる間取りと収納術」セミナー in群馬 ※無料
●11月22日(水) まやこ先生のエニアグラム:パート5
●11月23日(祝) 家事も仕事もラクになる!フセン&手帳の時間管理術(あな吉手帳術 基礎講座・前編)

twitter

Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
プロフィール

須藤(すどう)ゆみ。
●著書【フセンと手帳で今度こそ、家が片づく】(新聞出版から発売)
●フリーアナウンサー
●整理収納アドバイザー1級
●あな吉手帳術 トップディレクター講師

<略歴>
FMぐんまのラジオパーソナリティーをはじめ、民放テレビ局などでレポーターやナレーターを務め、フリーアナウンサー歴は今年で18年目。
出産後は働くママのための講座もスタートし、「お片付け・収納講座」「手帳術セミナー」「美声・スピーチ講座」などの講師を務める。群馬県在住。お仕事のご依頼は、yumisudo@goo.jpへお願いいたします。

ボイスサンプル
【ナレーション系】

クレジット3:「須藤ゆみです」





1:オーソドックス





2:明るいバラエティ番組





3:しっとり落ち着きある声





6:素朴な少女のささやき





5:ぶりぶり乙女







【声優系】

4:幼稚っぽくコミカル





7:女子高生のセリフ





8:少女とお姉さんの会話(1人2役)




目次
最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ